寝る前の物語④

――ねえママ、何か面白い話して?

ふかふかのお布団カバーには、黒い猫ちゃんがいっぱい描いてあるよね?
――うん。
この猫ちゃんたちは実は生きていて、みんなが寝静まった後ソロリソロリと動き出すんだよ。
――えー!私猫アレルギーなのに!
大丈夫。この猫ちゃんたちは魔法の猫ちゃんだから、猫アレルギーは問題ありません。猫ちゃんは全部で100匹。とってもとっても小さい猫です。小さいから、眠っている長女や次女のパジャマの襟ぐりから入って、袖口から出てきたり、ウエスト部分から入って、「ああ、トンネルだー」なんて言いながら、足首のところから出てきたりします(長女が「ひゃー」とくすぐったそうな声を上げる)。
――あ、私(次女)が目を覚ましました。猫捕まえた!また捕まえた!いっぱい捕まえます。
そんなに強くつかんだら猫ちゃん痛いよ。半分がお姉ちゃんのお布団に逃げていきます(「おいでおいでー」と長女)。

※それからしばらく姉妹によって猫争奪戦が繰り広げられる。基本、次女が乱暴なので、猫たちは長女のところへ行きたがる。次女が独り占めしようとする中、1匹だけ特別な猫が奪い合いの対象となる。

もう夜も遅いからお話おしまいにするよー。
――えー!(長女・次女)

すると、ママを挟んで長女と次女のところを行ったり来たりしていた猫が、ママの胸に止まった。次女は、ママのパジャマの胸に猫の絵があるのを思い出したのだ。
――ほらココ!ママのココに猫がいるんだよ。
暗闇の中、長女が目を凝らしてママのパジャマを指でなぞる。「本当だ」

2人の奪い合いの対象となった特別な猫は、ママの胸に宿って一件落着となった。
2人とも納得したようで、今日もおやすみの時間になりました。





スポンサーサイト
おすすめの絵本
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
子育て情報
カテゴリ
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示