FC2ブログ

寝る前の物語③

――ねえママ、何か面白い話して?

「寝る前の物語」
以前、次女が魔法の粉でどんどん年を取る話をした。翌日は長女が魔法の粉でどんどん年を取る話をして、その翌日はパパが逆に若返る話をした。
ママが話していると、面白がった聞き手がどんどん話に割って入ってくるので、毎回違う話になる。脱線したり、混ぜっ返されたりしながら、でも結局、「その後どうなるの、ママ?」と聞かれるので、何とか話を結末まで引っ張っていく。話はいつも、その場の思いつきだ。

この年齢が変わるシリーズを話していて面白いなあと思ったのは次のシーン。

――さて、解毒薬を飲んで20歳になりました。あれ、これ以上戻りません。あ、解毒薬の材料が一つ足りませんでした。「マヨネーズをかけたブロッコリー」(次女が決めた解毒薬の材料の一つ)を食べれば元に戻ります。あなたは食べますか?

この質問に対して、次女も長女もパパも、3人とも即座に「食べます!」と答えたのが印象深い。綺麗なお姉さんでいたいとか、若い頃の自分に戻りたいとか全然思わないんだねえ。

自分だったらどうかな?

スポンサーサイト
おすすめの絵本
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
子育て情報
カテゴリ
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示