次女の話(3歳)

寝る前に次女と話していて、幼稚園の話になった。
長女は5歳なので具体的な話ができるが、次女はまだ3歳なので、幼稚園の話を聞いてもいまいち「?」なことが多い。そう思ってこの日もあまり期待していなかったのだが、意外にも具体的はクラスメイトの名前や、何をやって遊んだとか、はっきりした話が出てきた。
「〇〇ちゃんと、砂場で遊んだんだ。(2人で)穴を掘ったんだ。」「大きな穴掘れた?」「うん!」
「〇〇ちゃんが(次女のことを)好きって言ったんだ」「へえ~、嬉しかった?」「嬉しかった」「〇〇ちゃんのこと、好き?」「好きー♪」
といった会話ができて、楽しくなってきたママ。あれこれ話を聞いていると、男の子の名前が出てきた。
聞いた話をまとめると、だいたいこんな感じになる。「今日は〇〇君が休みでいなかったから、私は寂しかったんだ」「〇〇君がいないと、寂しい」という内容。おー?面白くなったママ。「パパにも言っておいでよ」と促すと、「やだ、恥ずかしい~!」と次女。
へえ~。もうそんな感情が芽生えてるんだと、ますます面白くなってしまった。
でもこれは、パパにも報告しなくちゃ(笑)。
スポンサーサイト
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示