「ますだくんって呼ぶよ!」(たまさん4歳、たまちゃん2歳)

たまさん4歳。たまちゃん2歳。毎日喧嘩しながらも仲良く暮らしている姉妹。
2歳のたまちゃんは困ったもので、お姉ちゃんにイタズラやちょっとした意地悪をするのが大好き。お姉ちゃんが遊んでいるおもちゃを奪い取って、走り回って逃げる。おもちゃが欲しいというより、お姉ちゃんが怒って追いかけてくるのが楽しい様子なのだ。
さて、怒った姉たまさん。「こら!」と言って追い掛け回した後、「もう!返さないとたまちゃんのこと『ますだくん』って呼ぶよ!」と一言。ますだくん……!?
ああ、なるほど。あの絵本(前回紹介)の「ますだくん」だと納得するママ。小学生の女の子の隣の席の男の子。いつも意地悪する「ますだくん」だ。
すると、妹たまちゃん「違うよ!ますだくんじゃなくて、たまちゃん!→姉たまさん「じゃあ、返して」→妹「わかったよ~」と仲直り。おかしなやり取りに笑ってしまう。
仲直りできて良かった。でも、世の中の「ますだくん」がみんな悪者ではないって、言って聞かせよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめの絵本
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
子育て情報
カテゴリ
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示