『となりのせきのますだくん』

第90回は『となりのせきの ますだくん (えほんとなかよし)』(武田美穂 作、ポプラ社、1991年)。

となりのせきのますだくん

4歳のたまさんのお気に入りの本です。
学校へ行くと、隣の席の「ますだくん」が意地悪をする。だから学校へ行きたくない女の子のお話です。
女の子に意地悪をする「ますだくん」を怪獣として描く発想が面白いです。意地悪する男の子はまさに怪獣!コミックのような仕上がりなので、本を読むのが苦手なお子さんでも楽しく読めます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめの絵本
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
子育て情報
カテゴリ
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示