アンパンマンでストーリーを作る(たまさん4歳)

うちには5段式のおもちゃ収納ケースがあるのだが、日々遊んでいるうちにだんだん中身がごちゃごちゃに混ざってくる。そうなると、欲しいおもちゃがどこに入っているのか分からなくなって、「ママ、あれどこー?」と聞かれることになる。ある場所が分からないのなら、ないのと同じである。仕方がないので、ママがひっくり返しておもちゃを整理する。

すると、しばらく見かけなかった小さなアンパンマン人形たちが見つかった。おもちゃを整理してみると、アンパンマン関連のおもちゃがどんどん出てくる。それぞれのおもちゃは別売りだったのだが、一緒に混ぜて遊べそうだ。そう思って一つの箱にまとめて置いておいたら、さっそくそれに気付いたたまさんがそれでおままごとを始めた。アンパンマン、しょくぱんマン、カレーパンマン、ばいきんまん……。それぞれのキャラのセリフを自分で言って、一人おままごとだ。
楽しそうなので、ママもバイキンマンを連れて参戦してみた。「ここにあるビー玉は全部俺様のものだ!」
ママのセリフに瞳をキラキラさせて乗ってくるたまさん。最後はアンパンチされて「バイバイキーン!」おもちゃのバイキン城に去っていくバイキンマン。

バタコさんやチーズも加えて、自由なストーリーをいくつも作って楽しむ。想像力が逞しいなあ。発想が豊かだから、こういう遊びは何度やっても飽きないね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示