お出掛けが少し楽に(たまさん4歳、たまちゃん2歳)

ちょっと近所へ買い物へ行ったり、子供を病院へ連れて行くとき、たまさんママはベビーカーを押して子供たちを連れて行く。
先日は図書館へ本を返しに行く際、行きは長女たまさんがベビーカーに乗った。押すのはママと、次女たまちゃん。4歳の子がベビーカーに乗って、2歳の子がママと一緒にベビーカーを押しながら歩いているのだから、ちょっと見たら変だろうなと思う。でもたいてい次女はベビーカーに乗りたがらないのだ。

もう下の子が2歳なのだから、ベビーカーなしで歩いて行けばいいという意見もあるだろうが、ベビーカーは荷物も置けるし、子供が疲れて「抱っこ~!」と言い出したときのために、あると何かと便利なのだ。少なくとも子供2人のうち1人が固定されて動かないというのもありがたい(ウロチョロされると危険という意味)。

帰りは2歳の次女がベビーカーに乗って、長女がベビーカーをママと一緒に押してくれた。次女がベビーカーに素直に乗ってくれるとスムーズに帰れる。

思い返してみると、以前は次女を抱っこひもで抱っこして、長女が乗ったベビーカーを押していたのだから、その頃に比べたら少し外出が楽になった。子供が育つとだんだん楽になるのがありがたい。

ふと、子供が3人だったらどうしていたのかなと思う。きっともっとずっと大変だろうなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめの絵本
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
子育て情報
カテゴリ
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示