『はじめてのおつかい』

第84回は『はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)』(筒井頼子さく、林明子え、福音館書店)。
はじめてのおつかい
みいちゃんは5才です。ママに初めてのおつかいを頼まれます。買いに行くのは牛乳1本。100円玉を2つ握りしめて、さあ、一人でお出掛けです。
坂の上の小さな商店に行くまでに、転んでお金を落としてしまったり、商店に着いてもお店の人がいなくて、みいちゃんの声に気付いてくれなかったりします。いろいろ大変ですが、みいちゃんは一生懸命です。何かある度に5歳のみいちゃんの胸はどきどきして、緊張の連続です。さて、みいちゃんは無事に牛乳を買えるかな?
街の様子が細部まで描かれていて、まるでみいちゃんと一緒に歩いて景色を眺めているような気分になります。3歳のたまさんはこの本を気に入って、何度も繰り返して読んでいました。読む度に、街や店の中に何か新しいものを見つけて喜んでいました。主人公のみいちゃんと同じ気持ちで読めたようです。
一緒に読んでいるママとしては、今からたまさんの「はじめてのおつかい」を想像して、ハラハラどきどきしてしまいますね(^^)。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示