妹の気持ちを代弁(たまさん3歳)

 最近面白いと思うのは、姉のたまさんが、妹の言いたいことを代わりに説明してくれることだ。
 1歳半のたまちゃんが手を伸ばして「んー!んー!」と何かを訴えていると、「たまちゃんもお菓子欲しいって(言ってるよ)」とたまさん。
 たまちゃんが泣きながらママを探し始めると、「たまちゃん、おっぱい欲しいって」とたまさん。
 特に感心するのは、妹のたまちゃんが何かを欲しがっているとき、かなり正確に何が欲しいのか察する能力があるということ。例えば欲しがっているのが帽子だとかおもちゃのネックレスだとか、パズルだとか、よく分かるらしい。
 毎日姉妹で一緒に過ごしているから、ママと同じか、もしかしたらママ以上に次女の気持ちを分かってあげているのかもしれないと思う。
 たまちゃんが生まれて1年半。ずっと一緒に過ごしてきて喧嘩もいっぱいしたし、相手の気持ちもお互い分かるようになってきた。最近のたまさんは妹の気持ちを察して、お菓子を半分分けてあげたり、おもちゃを譲ってあげたりできるようになってきた。
 まだまだ喧嘩もいっぱいするけれど、随分お姉さんになったね、たまさん。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示