「お薬ちょうだい」(たまさん3歳)

 先日、たま姉妹が2人そろって胃腸炎になった。次女はお腹を下しただけで吐くことはなかったが、長女たまさんは一日に4回も吐いて大騒ぎ。夜中に救急センターへ行き、吐き気止めの薬を貰って何とか落ち着いた。

 その時の経験でお薬を飲むと楽になると実感したのかもしれない。最近のたまさんはちょっと調子が悪くてもすぐに「お薬ちょうだい」と言う。例えば寝起きに冷たい牛乳を飲んでお腹が痛くなったら「お薬ちょうだい」。何が具合が悪いのか、熱もないのに「お薬ちょうだい」。全然深刻な状況でないのははっきりしていて、その証拠に「お散歩行く?」の一言で薬のことなんてコロッと忘れるのだ。

 今では粉薬も直接水で飲めるようになったたまさんだが、少し前までは薬嫌いで苦労した。小さい頃はミルクに混ぜたり、ジュースに混ぜたりしてごまかそうとしたが、味の変化に敏感なたまさん。「すっぱい」と言って全然飲まない。粉薬に数滴水を含ませてお団子状にし、口を開けさせてほっぺたの内側に塗りつけるという方法を小児科で紹介されたが、大泣きして吐き出すので大変だった。それが今では自分からお薬を飲みたがるのだから不思議だ。
 1歳の次女たまちゃんはやっぱりお薬が苦手で、進んでは飲みたがらない。でも彼女も、姉のたまさんのように進んで飲みたがる日が来るのだろうか?子供の味覚って不思議。
 

↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示