絵本(9ヵ月児)

 たまさんのパパもママも読書好きで、定期的に図書館で本を借りる。たまさんにも絵本を借りてくるが、たまさんに触らせると破いてしまうので握らせられない。たまさんは触りたくて触りたくて、欲求不満になっていた。

 そこで、たまさんが破いても汚してもいいように古本屋で1冊購入した。ところがたまさん、自力では本を開けられない。トントン、カツカツと両手で叩いてあれこれ試してみるものの、どうしても開かない。しまいには唇を突き出して放り出す。その本はしばらくおもちゃ箱に眠ることになった。

 そういえばあの本、読み聞かせてなかったなあ、と思い出して、たまさんに好き放題触らせながらどうにか読んでみた。たまさん、一気にハイテンション。ページを引っ張り、紙に噛みつき、キャアキャア言いながら喜んでいた。たまさんママが目を見て語りかけるとぐいぐい食いついてくる。こんなに楽しんでくれるとは予想外。図書館の本ではこうはいかなかった。

 やっぱり赤ちゃんの絵本は汚しても破いても大丈夫な本に限りますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示