破れたぬいぐるみ(姉3歳3ヵ月 妹1歳1ヵ月)

 たま姉妹はぬいぐるみが大好き。棚にはトトロにアンパンマン、猫や犬など、たくさんのぬいぐるみが飾ってある。たまさんママが日に何度か片付けるのだが、いつの間にかぬいぐるみ達は棚から勝手にいなくなり、部屋のあちこちに散らばって遊んでいる。
 数か月前のこと。絨毯の上に黒いボタンのようなものが落ちているのをたまさんママが拾った。何だこれ?何かの部品だろうかと首を傾げていたのだが、その後それは犬のぬいぐるみの目と鼻であることが判明。どうやら、次女のたまちゃんがぬいぐるみに噛みついて外してしまったらしい。その時はすぐに修理したのだが、外れやすく、すぐに次女が口に含んでしまう。何が気に入ったのか、頻繁に犬のぬいぐるみに噛みつくたまちゃん。間違って食べては危ないからと、しばらく修理を諦めることにした。
 その犬のぬいぐるみは、たまさんにとってもお気に入りだった。たまさんはワンちゃんの片目と鼻がないことが気になって仕方ないらしく、「目がない!あの、あの…」と一生懸命にママに訴えてくる。まだ難しい会話はできないたまさん。うまく説明できなくてもどかしそうだ。うん。直してほしいのは分かるけど、たまちゃんが食べちゃうんだよね。

 この日、思い出したように犬のぬいぐるみを手に取ったたまさんママ。そういえば、たまちゃんも物を拾って食べなくなってきたし、これを修理してももう大丈夫かもしれない。修理中、それに気付いて近づき、じっと見つめるたまさん。ほら、と手渡すと、何とも嬉しそうな顔をして「ありがとう」と微笑んだ。しばらく何も言わなかったけれど、やっぱりワンちゃんの目と鼻がないことを気にしてたんだね。
 たまさんの顔を見て、ほんわか温かい気持ちになったのでした。
  


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示