癇癪の始まり(妹たまちゃん1歳)

 これまでおっとりした性格だと思っていた次女だが、ここに来て新たな変化が表れ始めた。
 例えば、これまでおもちゃをお姉ちゃんに奪われてもあまり文句も言わなかったたまちゃんが、この頃は明らかに苦情と思しき大声を上げる。ご飯を食べるときも箸やスプーンを自分で使いたがるのだが上手くいかない。こぼしたり危なかったりで制止するとまた癇癪だ。
 ブロック二つを組み合わせようとして、うまくいかないとギャアギャア大騒ぎするたまちゃん。最初はその声を聞いて何事かと驚いたたまさんママだが、今では気にせず放っておく。たまちゃんは自力で何とかしようと頑張っているのだから、ママは手伝わない方がいい。そのうち、ブロックがくっついて「ほお~」という嬉しそうな声が聞こえてくる。

 これまで素直に何でも言うことを聞いていたたまちゃんに自我が芽生え、何でも自分でやりたいという意欲が出てきたのだ。「魔の2歳児」が近付いてきたということだろう。姉のたまさんも同じように癇癪ばかり起こしていた時期があったので、ついに次女にもその時期がやってきたかと感慨深い。精神の成長を嬉しく思う一方、これからしばらく大変だと観念するたまさんママ。あれ?そういえば姉のたまさんは、いつの間にか癇癪を起さなくなったなあと、長女の成長にも気づくのでした。
 そして今日も、姉妹でおもちゃの奪い合い。引っ張り合いの時間がだんだん長くなってるね。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示