気難しい…(2歳10ヵ月)

 たまさんは気難しい。その日の気分にもよるのだが、例えばとても気難しい日はこんな風だ。
 朝起きてママが傍にいないと、泣きながら探して「ママ、ねんね!」とねだる。一緒に添い寝するまで泣き続けるたまさん。さて、パッチリ目が覚めたたまさん。今度は「ママ、起きろ~!」とママの上に飛び乗る。そこで眼鏡を取ってかけようとすると烈火のごとく怒るたまさん。眼鏡はたまさんが手渡さなければならないのだそうだ。
 部屋の電気もママがつけると怒る。うっかりつけるともう一度消してつけ直すことになる。玄関ドアに差し込まれた新聞も、ママが取ると怒られる。
 大概のことはこんな風で、洋服も自分で着る!靴も自分で履く!と主張するたまさん。絵本も自分で読みたいらしく、ママが読み聞かせすると怒られることがある。ページをめくるのも自分で!
 つまり、たまさんが自分でできることは全部自分でしたいということらしい。ママには傍で見ていて欲しいし、できないときにはサポートして欲しいが、あくまでも実行するのは自分!ということらしい。
 まあもちろん、いつもこんなに気難しいわけではないのだが、一度機嫌を損ねるとなかなか元に戻らないから大変だ。大体、ママが自分で眼鏡をかけたり電気をつけたりするだけで怒られるのだから腑に落ちない。癇癪を起すたまさんを尻目に放っておくこともしばしば。こんなことで駄々を捏ねられてもママは困るよ。ねえ?自分でやるはずだったことを先にやられると腹が立つんだね。実に子供らしいので笑って眺めていることが多いが、たまには溜息をつきたくなることも正直ある。
 お散歩に連れ出せば、一発で機嫌の直るたまさんでした。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たまさんママさん
おはようございまーす!!

わかるわかる~。
うちもそんな時期ありましたよ。

子どもによって、扱いが
簡単な子と気難しい子とかも
いますしね~。

でもこの時期を過ぎると
きっとまた一歩成長するんですよね。

ぽち☆

No title

自分で何もかもしたいってのは
素晴らしいことだし、成長の証なんでしょうね。
あとは、お姉さんだから、やっぱりできるところを見せたいのか。

それにしてもたまさんらしさがあふれてるというか
気難しさがかえって可愛らしく感じます。

それでもママにそばに居て欲しいっていうんだから
やっぱり素直ないい子なんですね!

まさに!

道の小草も憎むと言われる3才児現象ですよね~
過ぎ去れば笑いのネタに間違いないです♪

が!その真っ只中はしんどかったの覚えてます~
うちは保育園行ってたでしょ…
着替える着替えないで毎日大揉めで…
時間はなくなり怒りだす私に泣きだす息子

一度はパジャマで連れて行きましたね~(笑)
お気に入りの服、これでもかってほど着倒して…
ご機嫌で行ってもらうため毎晩洗って必死で乾かしてましたね~

たまさんも色々思いがあって精一杯なんですよね~
可愛いですね♪彼女の成長の証しですね♪

No title

うちもピークよりは随分落ち着きましたが、「自分で」は健在です。
「パパは駄目。ママがするの。」なんてこともしょっちゅうです(^^;)
機嫌をそこねると一からやり直ししたり、どうにもならないことは他に気をそらせたり、頭をフル回転です。
溜息が出ることも多いですが、後で笑い話になるんですよね。

No title

りくたんママさんへ

いつもありがとうございます。
りくたんもこんな時期がありましたか?みんなこんな時期があるとは聞いていましたが、分かってはいてもやっぱり大変だなあと思う毎日です。
毎日毎日、満足するくらい遊べたらまた気分も違ってくるのでしょうが、なかなか…(汗)。
成長を心待ちにしています(笑)。

慎太郎さんへ

いつもありがとうございます。
二人目が生まれてから、思う存分甘えられないのも、気難しくなる原因かもしれません。
小さいながら、プライドは一人前なのだということが、よ~く分かります(笑)。
そんな傷つきやすい心もしっかり認めて、受け止めてあげたいものです。頑張らなくては。

豚肩ロースさんへ

いつもありがとうございます。
息子さんも3歳のころはずいぶん大変だったんですね。それを聞いてうちだけではないとちょっと安心しました(笑)。幼稚園に通いだすとまた大変でしょうね。
たまさんが毎日、何事にも一生懸命に生きているのは、見ていて分かります。親は頑張ってそんな子の成長を見守るしかないですね。

コウママさんへ

いつもありがとうございます。
コウくんの話を聞いていると、たまさんと本当にそっくりだなあと安心します。うちも「パパじゃないよ。ママだよ!」とか言いますね。パパにはちょっとショックな言葉ですが。
たまさんママも、たまさんの気を別にそらしたり、何か機嫌の良くなる方法はないかと毎日試行錯誤です。まだまだですが、以前よりは対処できるようになってきたかな?と思います。
うちもパパに報告して、一日の終わりには大体笑い話になりますね(^^)。

なんでも自分でしたがる年なんでしょうねぇ~。
特に女の子はやりたがる気がします。
成長してるんですね。

またお邪魔しますね。
良い1日を♪

こんばんは。
わかる分かる~とうなづきながら読ませていただきました!
程度、内容こそ違いますがナギも同じ感じです。自分なりのこだわりや方則があるようで、それを崩されるのをとても嫌がります。子供って自由奔放な一方、決まりごとも好きですよね。最近娘を見ていてよく思います。
たまさんは自立心の強いお子さんなのでしょうね。
確かに、付き合わなきゃいけないママにとっては大変なことですよね。

No title

ママさんの調子が悪いので代わりに来ました~

このくらいの年頃が一番気難しいのかも・・・
散歩が好きなのはいいですね~
こっちも気分転換になりそう♪

No title

さらパパさんへ

いつもありがとうございます。
あおちゃんも同じように気難しい時期がありましたか?
成長とはいえ、早くこの気難しさが落ち着いてほしいというのがママの本音です(笑)。

Maruさんへ

いつもありがとうございます。
「子供は決まりごとが好き」」とのコメントをいただいて、なるほど!と納得のたまさんママです。
たまさんにはたまさんなりの守るべきルールがあって、それを崩されるのを嫌がる、というのはよく分かります。大人からすると「そんなことで?」と思うことでも、子供本人からすると重要なことなんですよね。そのことを理解できないと親もストレスがたまるかもしれないと思いました(^^)。

ぱーくぱぱさんへ

いつもありがとうございます。
ママさん大丈夫でしょうか。お大事になさってください。
「このくらいの年頃が一番気難しい」と聞いてちょっと安心しました(笑)。
下の子も少し大きくなってきたので、これからもっと外出を増やしていけたらいいなあと思います。

おはようございます♪

なんでも自分でやりたいってのはうちのムスコも
ちらほらその片鱗を見せてきますね~。
親としては自分でやれることはやらせてあげたいけど、
状況によっては、早く済ませたいって時がありますもんねぇ。
そういう時に「自分でやるの!」ってことになると
「急いでるのに~」となりがちです( ̄▽ ̄A
でも、これも大事な成長の証なのでしょうね。
「できるだけ」温かい目で見守ってやりましょう。
ため息出る気持ちはよ~~~くわかりますよ(笑)

P♪

satoruさんへ

いつもありがとうございます。
息子さんも同じように自分でやると自己主張が始まりましたか。どこのお子さんも多くは同じ道を進むようですが、2歳、3歳は多分一番大変な時期なのではないでしょうか。
会話ができて、説明に納得できるようになるとまた違ってくるかもしれませんが……。
なるべく温かい目で見守りたいです(^^)。できうる限り!(笑)
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示