ながぐつをはいたねこ

 第57回は『ペロー童話 ながぐつをはいたねこ (ほるぷ海外秀作絵本)』(スタシス・エイドリゲビシウス え、さいとうひろし やく)
41RH3035a9L__SL500_AA300_.jpg
 粉屋の一番下の息子は風変わりな猫を遺産に貰います。その猫は喋ることができて、上等な長靴を一足、粉屋の息子に作って欲しいとねだります。さて、長靴を履いた猫は二本足で優雅に出かけて行きますが……。
 ペロー童話『ながぐつをはいたねこ』はいろんな出版社からいろんなイラストで発行されています。今回紹介するのはスタシス・エイドリゲビシウスが描いたものです。この方のイラストはインパクトがあって強烈です。一度見たら忘れられないような印象を読者に与えます。子供は怖がってしまうかもしれません。でもだからこそ、面白いと思うのです。

 物語の内容は5、6歳から楽しめる絵本です。スタシス・エイドリゲビシウスの絵が怖すぎるという方にはこちらの絵本『長ぐつをはいたねこ (世界傑作絵本シリーズ・スイスの絵本)』(ハンス・フィッシャーぶん・え、やがわすみこ やく)もあります。自分好みのイラストの絵本を探してみるのも楽しいかもしれませんね。
ながぐつをはいたねこ(ハンス絵)2


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たまさんママさん
おはようございまーす!!

おお!
ながぐつをはいた猫ですね。
じつはこの間りくたんがこのお話を
よく知らないということが判明して
びっくり!!
幼稚園にちょうど絵本があったので
読んであげたところです。
名作はやっぱり読んであげたいですよね。

ぽち★

No title

怖そうなんですか!?
我が家では図書館から借りてきた本を毎日、寝る前に2冊本を読んでいるんですが(累計200冊は超えましたv-221)最近上の子がお化けとか怖い本が好きになったみたいなんです…
面白そうなんで探してみまーす!

ぽちぽち

No title

りくたんママさんへ
いつもありがとうございます。
名作はやっぱり読んであげたいですね。
娘たちが絵本の内容を理解できるようになったら、名作を一通り読んであげようと思っています。
きっと、いろんなことに対する想像力を広げるきっかけになると思うのです。

ROCKMANさんへ
いつもありがとうございます。
お子さんに毎日2冊本を読んであげるなんて、素敵なパパですね!なかなかできないことだと思います。尊敬してしまいます。
怖い本が好きになる子、結構たくさんいますよね。図書館勤めをしていた頃は、学校の怪談話シリーズなんかよく借りていく小学生が多かったのを覚えています。
応援ありがとうございます(^^)。

No title

「ながぐつをはいたねこ」名作ですね(^^)

私、図書館で絵本を選ぶとき、絵が苦手だと却下にしちゃいます!
絵、文章の多さ、ストーリーを見て選びます♪

応援ぽち☆

No title

ぱーくままさんへ
いつもありがとうございます。
私も自分用の絵本だと自分の好きな絵を選びますが、子供向けだといろんなタイプの絵をわざと選ぶようにしています。
ママの好みではなくても、子供には大受けする絵があるので、面白いですね。一緒に図書館に行って選ぶともっと楽しいでしょうね。
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示