待ち遠しいけれど悩ましい(臨月)

2011年12月25日記

 12月19日に「いつ生まれてもおかしくない状態」と産婦人科で言われたたまさんママ。そろそろかな?まだかな?と思いながら毎日を過ごしますが、意外に本格的な陣痛はやってこず、クリスマスの日を迎えました。24、25日になると逆に「誕生日とクリスマスが重なるのはちょっと可哀相かな」なんてことも考えたりして悩ましいですね。自分の経験から24日に友達を捕まえるのが難しいこともあるだろうなあとか、大人になって人恋しさが倍増する日になったりしたら寂しいかなとか、生まれてくる赤ちゃんのために色々考えてしまうわけです。
 そんなことを言っていたら、年末年始も友達とは集まりにくい日には違いないわけです。逆に家族や親戚にはいっぱい祝ってもらえるいい誕生日なのかもしれないですし、出産日を思い通りにできない限り、悩んでも仕方ないことなんですが、そこは複雑な親心。しかし色々考えても、結局は無事に元気な赤ちゃんが生まれてくれればそれでいい。そういう結論に至ります。
 お腹の赤ちゃんは姉であるたまさんが生まれた時の体重を既に超え、順調に育っています。一度目の妊娠では経験しなかったようなお腹の重みと、時々動く赤ちゃんの存在感の大きさにびっくりすることも多いです。大きな赤ちゃんは産むのが大変だと言われますから、今回はたまさんのときより大変なお産になるかもしれませんが、頑張ります。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪

なるほど、クリスマス以降の出産予定日になると
そういったことが頭によぎるんですね~( ̄▽ ̄*
でもおっしゃる通り元気で産まれてくるのが一番ですよね♪
P♪
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示