いつ生まれてもおかしくない(臨月37週)

2011年12月20日記

 18日に下腹部に微かな痛みを感じたたまさんママ。「陣痛の始まりかな?」と思ったものの、その不規則な痛みは落ち着いてしまいました。翌日が丁度週一回の妊婦健診の日に当たっていたので、普通に健診を受けることにします。赤ちゃんの頭がもう骨盤内に下がってきていて、状態としてはいつ生まれてもおかしくないと先生に言われました。前日の痛みはもしかしたら前駆陣痛かもしれないという話です。お腹の赤ちゃんが生まれる予行練習をしたのかな?前回あんまりのんびりしていたママだから、「そろそろだよ」と親切な赤ちゃんが知らせてくれたのかもしれないですね。
 一週間前に比べて赤ちゃんは300gも大きくなっていました。予定日までの一ヶ月で1kgも大きくなるという赤ちゃん。最後の数週間は赤ちゃんがより健康的に太って生まれるためにとっても重要な期間。もう低体重児で生まれる心配はなさそうですが、標準の3000gを目指して、もうしばらくお腹の中にいてくれたらいいなあと思います。
 先生の話によると、二人目も一人目の時と同じくらいの時期に生まれることが多いそうです。「だとしたら出産予定日である40週(1月5日)ではなく、12月22日くらいになるかもしれませんね」と言われて思わず笑ってしまいました。その日が「僕の誕生日に孫を産んでね」と言っていた父の、まさにその誕生日だったからです。
 でも、お腹の痛みも落ち着いてしまったし、どうかな?22日に産めなくても怒らないでね、お父さん(笑)。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示