子供の存在(1歳4ヵ月)

 M9.0の地震が東日本を襲った当日。テレビで流される映像に声を失い、事態の深刻さが漸く呑み込めると、近くにいたたまさんを思わず抱き締めていた。亡くなった方、家族を失って探している方のことを思うと胸が痛くなる。こんな恐ろしいことはない。しばらくは何も手に付かなかった。
 それでもたまさんはお腹が空いたというし、ブロックを持ってきて遊んでと訴える。ママの様子がいつもと違うことには気付いているようだが、たまさんには日本で何が起こったかなど分かるはずもない。全くいつも通り、たまさんママに欲求をぶつけてくる。たまさんママはたまさんのご飯を作り、一緒に遊んであげながら、次第に我に返った。たまさんがいなかったら、まだ呆然としていたかもしれない。
 結局、今できることを精一杯するしかないのだ。万一のことを考えて、避難用のリュックに水や非常食を詰めた。これまで防災に対する意識が薄かったことを反省して、備えておかねばなるまい。たまさんママの住んでいる地方も地震は珍しくない。普段通り笑顔でニコニコのたまさんを見つめて、たまさんを守るぞと決意を固める。こんなことがあるとたまさんを思いっきり甘やかしたくなるが、たまさんパパに「こんなときだからこそ強く生きていけるように育てなきゃ」と言われて思い直す。確かにそうだね。
 少しでも多くの方が救助され、家族と再会できることを祈っています。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ育児ブログ・ランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たまさんママさん、お元気そうでよかったです

本当にこの大変な事態の中で
私もたまさんママさんと同じことを思いました
娘は何となくは察しているようで
普段より駄々っ子になったり甘えたりと、ちょっと不安定で
「あぁ、私が不安がっていると娘も不安になるんだな」と
感じ、冷静を保っているところです

うちの年老いた家族が住む地域には被害が出ており
しばらく心配は続きますが
連絡を取り合いながらいざという時に備えています
今の家族にとっては孫の元気な声を聞くことが一番のようです~

今後も地震の可能性があるとのことで
どうぞくれぐれもお気をつけくださいね

No title

子どもには何が起こっているのか分からないですもんね。
私もテレビを見ると不安になってしまうので、状況は気になるけれど、外に出たりして身体を動かして、気分転換しながら一緒に遊んでいます。

被災地の一日も早い復旧を祈り続けています。

ノペコさんへ

ノペコさん、いつもありがとうございます。
確かに、たまさんも分からないなりに何か感じているようですね。いつもに比べて甘えん坊になっていました。母親の不安が伝わるのかもしれません。
被災された方々のことを思うと言葉もありません。これ以上被害が大きくならないことを祈るばかりです。

コウママさんへ

コウママさん、いつもありがとうございます。
そうですね。子供のことを思うと、外に出て身体を動かしたほうがいいとも思うのですが、なかなか。
しかし、私が体調を崩しても何にもならないので、家族のためにしっかりしなくては。

No title

そうですよね。子供達にとっては何も変わらない日々。
結局は私達にとってもそうなんだと思います。
もちろん、大きな地震が起こった事などは分かっていて、自分達のところでも地震があった事も分かっているけど、生きて行くとはそういう事なんだと思います。報道を見ていると、何もできない自分に無力さを感じたりして。新しい命が生まれてもおむつも無いなんて聞けば、どうにかしてあげたいって思うけど、もやもやするばかり。せめてもの募金ができるだけ・・・。一日も早く被災者の方々が普通の生活ができるようになりますように。
しばらくたまさんの話を聞けないのは残念ですが、また再開楽しみにしています。

みーなまぁさんへ

みーなまぁさん、いつもありがとうございます。

ブログの再開を心待ちにしてくださってありがとうございます。
3日間お休みさせていただきましたが、こういうときこそ書き続けて欲しいという意見もあり、正直迷っていました。確かに私自身、今まで通りブログを続けていらっしゃる方を見るとホッとする気持ちにもなります。
書き続けることが、今の私が精一杯生きることでもありますので、被災者の方々へのお見舞いと応援の気持ちを胸に、書いていこうと思います。読んでくださる方が、明るい気持ちになってくれたらと思います。

No title

本当に今回の地震はひどく揺れて、大きな津波が来て、人の生活を180度変えてしまうものでしたね。
TVの被災地のニュースを見るたびに今でも胸が痛むし、数日振りに親子の再会だとかってやっていると自分のことの様に胸が熱くなります。

地震の日、私もチーと離れていたので顔をみるまでは心配で心配で。。。
親にとって子供の存在は自分のこと以上に大切ですもんね。

ブログを続けること、迷う気持ちも分かります。
私は、あえて続けようって思いました。
今の生活を記録したい気持ちもあったし、チーが大きくなっていろいろな事がわかるようになった時に、「こんな感じだったんだ」と分かりやすくなるだろうと思って。
ただ、節電の為にPCを開く時間が少なくなってますが。。。
更新は携帯からも出来ますもんね~。

今日は、停電が6時間もあって(;^ω^)
なんとなく気が滅入ってしまいそうなので、TVを付けないでPCの日にしましたw。
ブロ友の皆さんの所にお邪魔する方が楽しいのでww。

木の葉っぱさんへ

木の葉っぱさん、いつもありがとうございます。
地震からしばらく、とても更新する気持ちになれませんでした。書こうとしても書けなかったのも事実です。被災された方々のことを思うと心が痛みます。
どうするべきなのか迷っていましたが、こういうときこそ書き続けて欲しい、早い再開を希望します、というメッセージを頂き、再開する勇気を貰いました。
木の葉っぱさんのところもまだまだ大変でしょうが、頑張ってください。チーちゃんに記録を残し、後で教えてあげることはとても大切なことだと思います。
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示