たまちゃんのいたずら(1歳4ヵ月)

 赤ちゃんが立って歩き始めるようになると、イタズラの回数が倍増するように感じられるのは気のせいだろうか……。いや多分、手の届く範囲が広がり、おまけに動くのもどんどん速くなるので、本当にイタズラの回数が増えているのだろう。
 最近のたまちゃんは、プリンターに異常に興味を示す。カパッと開いて用紙をセットしようものなら、すぐに抜き取ろうと近づいてくるので油断ならない。時にはラックからCDを取り出してプリンターの用紙を入れる場所に差し込み、「できた!」と満足げな様子。思わず怒る気力を失う素敵な笑顔だ。
 キッチンにあるテーブルの傍の椅子に軽々と登るようになったので、下手なものは上に置けない。おかげでテーブルの上を毎回きっちり片づけるようになったので、いつも綺麗だ。 
 PCで仕事中にちょっと席を外すと、たまちゃんが椅子によじ登って我が物顔でPCを叩いている。スルスルと登り、スルスルと降りるその仕草は、軽々として余裕がある。 
 ベランダでもよく遊ぶが、昔姉のたまさんがやっていたようにおもちゃを下に落とすので、しょっちゅう「ダメ!」と叱っている。悪いことだとなかなか理解してくれないので苦労する。先日は子供帽子を下に落として、階下の人がわざわざ持ってきてくれた。有難いやら、申し訳ないやら。
 たまちゃんのイタズラの数々……。成長を待つばかりです。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

スポンサーサイト

たまさんのもっと高度ないたずら(3歳)

 先日は1歳の次女のイタズラの数々を書いたが、今回は3歳の長女たまさんのイタズラをご紹介。
 当然、次女より高度なイタズラが日々繰り広げられている。
 これは最近始めたことだが、自分で冷蔵庫を開けられるようになったたまさん。パパやママの行動をよく見ているので、どこに自分の大好きなアイスや牛乳が入っているか知っている。しかし、ギリギリ手が届かない。洗面所からステップ椅子を持ってきて、勝手に冷凍庫を開け、アイスを取り出す。食器棚から小皿を取り出し、その上でアイスの包装を破いて、ママの知らぬ間に食べていた。
 しかし、なんだか悪いことをしているという自覚があったのだろう。途中でママのところにやって来て「アイス食べていい?」と報告に来た。そういうのを事後報告って言うんだよ(笑)。でもまだ、完全に隠れてやらないところは可愛らしい。

 そんなこんなで、ステップ椅子は大活躍。高い位置の物が欲しいとき、たまさんはパッとステップ椅子を取りに行く。それを見ていた次女も真似するようになったので大変だ。ラックの上の段の折り紙、テープ、のりなどはまだいいが、勝手にデジカメを取り出して写真を撮ったり録画を再生したりして遊んだりするたまさん。最近はネットで自分が観たい無料アニメを自分で再生もできるようになった。マウス使いも慣れたもの。器用にクリックして次々開いていく。放っておくと延々と見続けるので、途中でストップをかけるたまさんママ。
 3歳児の日々進化するイタズラに、たまさんママ、ついて行けません。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

牛乳アレルギー クラス2(1歳4ヵ月)

 先日小児科で次女たまちゃんがアレルギー検査を受け、牛乳アレルギーがクラス2という結果でした。牛乳が含まれるお菓子を少量試しに食べさせてみても良いと先生に言ってもらえたので、ここ1ヵ月ほどいろいろ試しています。
 結果、たまちゃんが食べられるようになったのは、
〇市販の食パン(原材料の一部に乳成分を含む)
〇ホットケーキミックス(原材料の一部に乳成分を含む)を使ったホットケーキ。牛乳の代わりにアレルギー用ミルクと水を使用。
〇ウインナー(原材料の一部に乳成分を含む)
などです。これらを食べても、ほとんど湿疹は出ませんでした。その他、たまさんママが試しに牛乳を飲んで授乳してみたのですが、これも大丈夫そうでした。
 たまさんママはたまちゃんが生後3ヵ月で牛乳アレルギーが判明して以来、1年間牛乳をほとんど飲まないで過ごしてきました。やっとこれで牛乳解禁!と大喜びするところが、そうでもないのです。何故かというと、ずっと牛乳を飲まなかったせいか、牛乳が以前ほど好きではなくなってしまったんですね。あれほど飲みたくても我慢していたのに、ヘンな気分です。
 数ヶ月前のたまちゃんは、上記の食べ物を食べると手や足に赤い湿疹が広がって、夜も不機嫌で寝てくれなかったのですから、大きな進歩です。食パンを分け合って食べる姉妹を見て、これができるようになっただけでどれだけ幸せなことかと、しみじみしてしまうたまさんママでした。


牛乳アレルギーに関して詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。→子どもの食物アレルギー~牛乳を除去する上で注意すべきこと~

↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

そら豆ちょうだい(たまさん 3歳)

 たまさんパパがそら豆を貰ってきた。実はたまさんママ、あんまりそら豆を食べたことがない。大きなさやに入った豆を眺めながら、どうしようかな~と首を捻る。クックパッドで調べてみるか。そこにたまさんがやって来て、面白いものを見つけたような顔でそら豆を手に取った。
 なるほど~、さやごと焼いて塩振って食べるのが簡単で美味しそう、なんて思っているたまさんママの横で、パキッと小気味良い音が……。あ、たまさんがそら豆をむき出した。あれ~、そのまま焼こうと思っていたのに。パキッ、パキッと音が続く。それを眺めるたまさんママ。……。面白いよね、そら豆むくの。むきたいよね、たまさん。

 ということでメニューを変更。そういえばまだご飯を炊いていないから、そら豆ごはんにしたら美味しいかも。二人でせっせとそら豆をむく。熱中して無言になりがちなたまさん。本当にこういう手作業好きだねえ。こういう作業も、たまさんママ一人でやるとつまらないが、二人でやると楽しいね。よし、全部むいた!

 帰宅したたまさんパパに、今日はたまさんが豆むきを手伝ってくれたと報告する。とっても美味しい豆ごはん。たまさん、ありがとう。パパとママにお礼を言われてちょっと照れたような、でも得意げな顔をするたまさん。翌日、「そら豆ちょうだい!」と言ってママを驚かせる。また!?豆をむくのも楽しいし、何より、役に立つのが嬉しいのだろう。その日たまたま祖父がそら豆を持ってきてくれて、その偶然にびっくりのたまさんママです。
 今度は何を作ろうかな?


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

音が鳴る靴が欲しい(1歳)

 もう半年以上も前のことだろうか、次女たまちゃんが歩き出す前のことだったと思う。仕事から帰ってきたたまさんパパが、「音が鳴る靴を履いた子供と母親を見た。あれをたまちゃんに履かせたら絶対可愛いと思う」というようなことを言っていた。ああ、あのプープー音が鳴るやつね。確かに欲しいね~。
 その時は近所の店を何件か見て回ったのだが、意外に置いてないことが判明。靴屋さんでもわざわざ店員さんに尋ねたのだが、「置いてないですね~」との返事。簡単に見つかると思っていたのになあ。

 買いそびれたままいつの間にか半年が経ち、またしても近所でプープーいわせながら歩いている親子に遭遇。我慢できずにネットで探して購入することになった。到着した靴を履き、その場でバタバタ足踏みして大喜びのたまちゃん。今しか履けない靴だもんね。可愛い時期に間に合って良かった。幸い、履き心地も問題ない様子。
 「たまさんも!たまさんも!」と横からわあわあ言って欲しがるお姉ちゃん。無理やり履こうとするが、ちょっと君にはサイズが小さいよ。こらこら、無理やり履くな。親指がサンダルから突き出してるよ!
 念願かなって外でプープーいわせながら歩く。静かな図書館などでは履けないが、スーパーなどでは音でどこにいるのかすぐ分かるので、結構実用的だ。迷子防止になるね。
 今だけしか履けないプープー靴。楽しもうね!




↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

『どこどこ・セブン』

第78回は『どこどこ?セブン』(藤本 真 編集・発行人、株式会社キッズレーベル)。

どこどこ?セブン

 この本は観察ゲーム絵本です。開くと左右にほとんど同じ写真があります。この写真を見比べて、7つの間違いを探す遊びを楽しみます。
 野菜や食べ物がたくさん並んだページや、サイコロやトランプ、コインがずらりと並んだページ……。いろんな小物で魚の絵を描いてあったりして、その種類の多さとカラフルな配置に、見ているだけで楽しくなります。
 左右の写真から間違いを探すのはかなり難しいです。ですから、3歳のたまさんには「お花はどこでしょう?」「色鉛筆はどこでしょう?」などと質問して楽しみました。私が図書館勤めしていたときに、小学生に人気の絵本でした。
 親子で間違い探し、やってみませんか?


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

そんなに料理が好き?(たまさん3歳)

 たまさんをPC机に座らせ、動画が見られる状態にしておくと、自分でどんどんクリックして興味のあるページを開いていく。それを横で読書をしながら眺めていると、お料理関連のページが多いことに気付く。ミニチュアのハンバーグや目玉焼きを作るところ、市販の混ぜたら色が変わるお菓子を作るところなどを一生懸命観ている。それが、そんなに面白いの?もっとアニメとか観たがるものだと思っていたなあ。
 
 テレビを観ていて、料理を作るシーンが映ると途端に真剣になるたまさん。「これ何!?」と質問してくるので「餃子だよ」と答えると、「ギョウザかあ」と感心した様子。餃子の餡をこねる様子をじいっと見ている。野菜や挽肉をボールの中で混ぜるシーンがアップになっているが、この映像、そんなに面白い?3歳児の興味を持つことって予測ができないなあ。この様子だと、3分クッキングなんか大喜びしそうだね。

 ママが夕食の準備をしたり、パパがケーキを作ったりしていると、必ず「たまさんもお手伝いする!」と言いながら駆け寄ってくるたまさん。混ぜたり捏ねたりするのが大好きだ。最近の一番の関心事はお料理だね。
 さすが料理好きのパパの子。血は争えない。




↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

公園にて(姉3歳 妹1歳)

 夕方、公園にたま姉妹を連れて行って遊んでいたときのこと。
 来月で1歳半の次女たまちゃんは、同じ年の頃の姉たまさんより随分活発で怖いもの知らず。丘をどんどん上ったり下ったり、滑り台の階段をせっせと登ってスイーッと滑ったりして、全く行動に躊躇がない。そういえばたまさんも歩き始めた頃は、上り坂、下り坂が大好きだったなあ。平坦な場所を歩くのとは違う気分が味わえるから、好きなのかな?

 一方、一時期は滑り台を怖がったり、ブランコを怖がったりしていたたまさんも、もうその2つを怖がったりはしない。何度も何度も滑り台で滑り、ブランコに一人で乗って得意そうだ。
 そんなたまさん。うんていにぶら下がって遊ぶ小学生2人組に向かって、「こら!危ないでしょ、降りなさい!」と怒っている。う~ん。ママの口調そっくりだ。しかも全然危なくないし。笑いながら「大丈夫だよ。たまさんも大きくなったら、できるようになるよ」と言って聞かせるたまさんママ。それに対するたまさんの返答がふるっていた。「ママは大きくなったのか?」 何じゃそら(笑)。
 しかし本人は大真面目なのだ。そうだねえ。ママは大きくなったよ。これ以上は大きくならないよ、多分(笑)。
 
 
↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

お姉ちゃんのこと、好き♪(姉3歳 妹1歳5ヵ月)

 夜9時。そろそろ寝ようと思うのに、たま姉妹がキャアキャア言いながら家の中で追いかけっこを始める。
 こら~。近所迷惑だからやめなさい。もう寝るよ~。なかなかやめない2人。特に姉のたまさんは何がおかしいのか、笑いが止まらなくなっている。じっと顔を見つめ合ったり、ちょっと指でつついても、それだけで大爆笑。お腹を抱えてもう苦しいくらい笑い続ける。そんなお姉ちゃんを見て、妹のたまちゃんも笑ってしまうらしい。

 ええい。もう電気を消すよ。真っ暗にしたら、やっと静かになった。パパのお腹の上で、それでもクスクス笑い続けるたまさん。妹のたまちゃんはすぐにママの胸のところへ。
 最近、本当に姉妹2人でよく遊ぶようになったね。いい遊び相手だ。そんなたまさんにパパが「たまちゃんのこと、好き?」と尋ねる。もちろん「好き♪」との返事。試しにママも「お姉ちゃんのこと、好き?」と授乳中のたまちゃんに訊いてみた。すると、ママの胸から顔を離したたまちゃん、「好き♪」と答えるではないか。たまちゃんが「好き」って言った!パパとママ、 びっくり。もう一度質問したけれど、もう返事は返ってこなかった。でも偶然じゃない。
 1歳半を前に、ポロポロ言葉が出始めているたまちゃん。こちらの言うことはかなり理解しているらしい。きっと、仲良しのお姉ちゃんから教えてもらう言葉も多いんだろうなあ。年が近い姉妹だから、これからもお互い良い遊び相手になりそうだ。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

食物アレルギー(皮膚接触)に注意(1歳5ヵ月)

 牛乳アレルギーがクラス2のたまちゃん。今では乳成分入りの食パンやビスケットは食べても大丈夫になりました。ドーナツも、少量なら大丈夫な様子。
 牛乳は加熱しても発酵しても、アレルゲンの力はほとんど落ちないと言われています(子どもの食物アレルギー~牛乳を除去する上で注意すべきこと~)。そのため、これ以上試しに食べさせるとしたら、何を食べさせたものか悩ましいところです。今度小児科に行ったときにまた相談してみようと思います。
 ちなみに、牛乳入りのシチューを小さじスプーン一杯食べさせてみたら、かゆがって湿疹が出たので、まだ駄目なようです(注:症状の重い牛乳アレルギーのお子さんには絶対試さないで下さい)。同様にチーズも、少量でも駄目でした。まだまだ、ゆっくりゆっくり、進めていくべきだと思われます。

 牛乳アレルギーの子を育てるようになって最も驚いたのは、乳製品に触れることでも皮膚に炎症が起きるということです(接触による食物アレルギーから子どもを守るには?)。食べることだけ注意していてはトラブルは防げません。例えば牛乳をこぼしたら、牛乳に触れた皮膚が赤く炎症してしまいます。チーズ入りのピザを食べた手でたまちゃんを触ると、皮膚が赤くなってかきむしり始めます。牛乳を飲んだ口でほっぺにチューしたら、きっと、ほっぺがかゆくなるはず。
 こういうことが判明してから、乳製品を食べた後は手を洗うなど、対策を取るようになりました。うっかり、たまちゃんに辛い思いをさせないよう、今後も気をつけていきたいです。 


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

たまちゃんの癇癪(1歳5ヵ月)

 「魔の2歳児」という言葉が懐かしい今日この頃。
 今、長女のたまさんは3歳7ヵ月。思えば彼女の癇癪が最も酷くて大変だったのが2歳前後。丁度次女を出産する時期に重なったので、癇癪も2倍になったように記憶している。

 さて、そんな年齢に近付きつつある次女たまちゃん。これまでなんでも素直に言うことを聞いていたものが、だんだん反抗する素振りが増えてきた。
 例えば、お風呂上りに素直に服を着ない。無理に着せようとすると嫌がって自分で脱いでしまう。どうやら、裸が好きだったり、自分で服を着たかったり、彼女なりの理由があるらしい。ママが困った顔をしていると、なんだか喜んでいるような、面白がっているような顔をしてこちらを見る。
 お姉ちゃんと同じ物を欲しがったりして泣くことも増えてきた。代用品では納得できず、機嫌を損ねたままグズグズやっていることもしばしばだ。こんなことは少し前までは見られなかった。
 ベランダから物を落とさないように注意したら、「もう!いらない!」と手に持っていたおもちゃを投げつけるたまちゃん。おお~。ついに君もそんなことを言い始めたか。
 2人目の子育てなので、心に余裕のあるたまさんママ。長女の2歳の頃に比べたらまだまだ、たまちゃんは可愛いものだ。内心、たまちゃんの心の成長をちょっと面白がってしまう自分もいるが、それを顔に出すのは我慢して、真面目な顔で注意するのでした。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

バイキンマンの口調(たまさん3歳)

 日々、流暢に喋れるように成長して行くたまさん。外出先での出来事や、自分の願望など、細かいニュアンスをかなり的確に伝えられるようになってきた。
 そんな成長を頼もしく思う反面、やはり3歳児だなと思うのは、家族や他人のセリフをそのまま使うところだ。使う場面は的確なのだが、口調が全然統一されていない。例えば、「ぼく、アイス食べたいんだもん」とか、「おい!待ちな!」とか言うかと思えば、「これ、いただいていいですか?」などと、とても丁寧な言葉を使うこともある。みんな借り物の言葉で、まだうまく消化されていないのだろう。たまさんらしい言葉遣いというものも、まだ定まっていないのが分かる。
 
 最近困っているのが、しばしばたまさんがバイキンマンの言葉を気に入って採用すること。お気に入りのおもちゃを前にして「これ、ぜ~んぶオレ様のものだ!」と言うたまさん。大好きなおやつを食べて「もっともっと!もっとよこせ!」と言うたまさん。妹と棒でちゃんばらしながら、「やったな!こうしてやる!」と走り回るたまさん。その口調、どうにかなりませんか。
 どうせなら、バイキンマンじゃなくて、アンパンマンの口調を真似て欲しいなあ。きっと、バイキンマンのセリフの方が個性的で、インパクトがあるのだろう。バイキンマンの口調ばかり真似る傾向がある。そして次が、ドキンちゃんなのだから、困ったものだ。
 たまさんの喋り方を丁寧に矯正するには、まだ時間がかかりそうです。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示