キリンの三輪車(長女3歳 次女10ヵ月)

 うちには長女が1歳の誕生日の時に、じいじからもらったキリンの三輪車がある。もう随分前からベランダに置いていて、長女たまさんが気が向いた時にベランダに出て乗って遊んでいたものだ。
 あるとき、ふとベランダを見ると、生後10ヵ月の次女たまちゃんがキリンの三輪車にまたがっているではないか。え?自分で乗ったの?以前から姉が乗る三輪車に次女が興味を持っていることは知っていた。ハンドルを握ってつかまり立ちし、押している姿も見たが、いつの間に自力で乗れるようになったのだろう?
 長女の時はなかなか乗れなくて、ママやパパが手で支えながら一緒に練習したものだ。それなのに次女は、気付けば自分で乗っている。
 さて、キリンの三輪車は長女たまさんのお気に入りだ。最初は次女が三輪車に乗ることをよく思っていなかったたまさん。ドン、と押しのけたりするのでひやひやしながら近くで見守っていたものだが、今日は新しい変化が訪れた。最初は次女が三輪車にまたがっていて、何の拍子か、長女たまさんが後ろからまたがった。2人一緒に乗れることを発見したたまさん。あれ?これは面白いぞ、と思ったらしく、後ろから次女を支えるように腕を伸ばしてハンドルを握り、力強く床を蹴り始めた。たまちゃんも自力では出せないスピードに歓声を上げる。
 二人乗りが随分面白かったらしく、姉妹で延々とベランダを往復。次女が3歳の長女の遊び相手に昇格した瞬間を目撃して、感慨深い気持ちになったのでした。
 

↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

イチョウとバス(姉3歳 妹10ヵ月)

 暖かかったので、たま姉妹を連れてお散歩することにした。次女たまちゃんはベビーカー嫌いで泣くので、この日は抱っこひもで外出。長女たまさんの手を引いて近所を歩く。
 特に目的もないので、たまさんのペースで歩く。お花を見て立ち止まったり、小石を拾ったりするのでなかなか前に進まない。そのうち街路樹のイチョウの落ち葉に興味を示して喜んで拾い始めたので、それならと、イチョウがたくさんあって黄葉しているスポットへ移動。
 一面黄色い絨毯のようにイチョウの葉が落ちて広がっているのを見て、たまさんは歓声を上げて走り始めた。どんどん遠くへ、遠くへと走っていく。あれえ、そんなにママから離れて平気なんだ。随分成長したんだなあと思いながらたまさんを目で追う。ずっしりと重い次女たまちゃんを下におろすと、彼女もイチョウの落ち葉が気になって仕方がない様子で、両手で払うようにカサカサ触り始めた。
 たまさんはそこらじゅうを走り回り、時々ママを確認してはまた遠くへ走っていく。落ち葉を集めてワア!と言ってママに振り掛けたり、靴で落ち葉を踏んで音を楽しんだりして、瞳がキラキラしている。
 満足するまでと思って待っていたが、なかなか帰りたがらないので、「バスに乗ってみる?」と聞いてみた。「バスに乗る!」と即答して帰り始めるたまさん。走行中のバスに向かっていくのを押しとどめて、三人でバス停へ。すぐに来たバスに乗り込み、ご機嫌のたまさん。降車ボタンも押せたので大満足の様子。もっと小さい頃には乗ったけど、覚えてないかな。バスの名前を憶えて、好きになってから乗ったのは初めてだね。近所なので、三つ目のバス停で降りて自宅へ歩く。
 たまにはこういう、目的のない散歩も素敵なものだね。
  

↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

カマキリとアシナガバチ(姉3歳)

 家族4人で公園に行ったとき、カマキリを見つけてたまさんに声をかけたことがあった。ほら、カマキリがいるよ。するとたまさん、何の躊躇もせずにカマキリの胴体をひょいとつかみ、ママに向かってその手を伸ばすではないか。大慌てのたまさんママ。待て待て待て!こっちに来ないで!たまさんパパのところへ避難。たまさん、虫、全然怖くないんだなあ、としみじみ感心した出来事だった。
 そういえばじいじと一緒のとき、たまさんは一緒にセミを捕ったりしていたなあ。以前から虫を怖がることは全然なかったけれど、上手な持ち方ができるようになったのは、じいじのおかげかもしれない。

 ところが先日、黄葉したイチョウをママとたま姉妹で見に行った時のこと。たまさんがしゃがみこんで何かを拾ったので、見てみると、それがアシナガバチだった。刺される!「危ないから、たまさん、離して!」「痛い痛いするよ!」と声をかけるものの、きょとんとした顔のたまさん。全く危機感がない。そうこうするうちに仲間の蜂が飛んでくる。危ない危ない!納得できないままママの言うことを聞いたたまさんの手を引いて、そそくさとその場を離れたのでした。いや、本当にヒヤリとした。
 虫には危ないものがいて、触ってはいけないものもあるんだということを、きちんと教えなければ。
 でも本音では、虫が苦手なたまさんママには、どんな虫でも持って来ないでほしいのだけど。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

トトロのぬいぐるみ事件(3歳1ヵ月)

 じいじとばあばが、たま姉妹にトトロのぬいぐるみをプレゼントしてくれた。
 さて、そのトトロのぬいぐるみだが、手に笹で包んだ何かを持っている。映画ではどんぐりなどの木の実が入っていて、メイとサツキが庭に植えることになるのだが……。たまさんはそれを知っているので、その笹包みが気になって仕方がない。「これ、なあに?」と何度も聞いてくる。ついには「ハサミ!」と言い出した。切って中身を確認する気だな?ダメダメ、これはきっとどんぐりじゃないよ。開けてもがっかりするだろうから、その場は何とかごまかす。
 ところがある日、折り紙を切って遊んでいたところ、ちょっと目を離した隙にたまさんがトトロのぬいぐるみを握っていた。ああ~、ついにやっちゃったね。手元には切られた笹包みと、中身の綿が散乱している。指で綿をつまみ、納得いかない表情のたまさん。う~ん、残念だったね。空っぽの包みと紐を回収するたまさんママ。
 数日後、公園に行ったたまさんがどんぐりを持ち帰った。本人は忘れている様子だったので、どんぐりをいくつか拝借し、トトロの笹包みに入れた。それをトトロの手にくくりつけ、そっとたまさんが気付きそうな場所に設置する。
 さて、元気に遊んでいたたまさん。ふとトトロを見ると、トトロが笹包みを持っているではないか。あれ?駆け寄り、「これ、なあに?」とたまさん。うん、何だろうね?とニコニコのたまさんママ。「綿だよ」と言いながら、それでも開けて中身を確認するたまさん。わあ!どんぐりだ!良かったね~。トトロからのプレゼントだ。
 たまさんの嬉しそうな顔が見られて、たまさんママも嬉しいよ。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

ハッピーバースデー〇〇ちゃん♪

 たまさんは歌が大好き。毎日歌わない日はない。アンパンマンアニメを観ては歌い、パパとドライブに行っては車の中で歌い、お風呂の中でも歌っている。
 時々興に乗ったたまさんが、縄跳びをマイクのようにして部屋中踊りながら歌うことがあるが、その声量が大きくて、普通にパパと会話しても聞き取れないほどだ。元気だなあ。幸いたまさんママ住む近所は子供のいる世帯が多いので、子供が元気に大声を出してもお互い様ということで、あまり気にならない。有難い環境だと思う。
 たまさんが歌う曲はきゃりーぱみゅぱみゅ、パヒューム、童謡やアニメソング、何でもありだ。妹のたまちゃんも姉を見ながら手を叩いて大喜びだ。床に座ったまま、バウンドするように跳ねて「あーあー」歌っている。
 最近のたまさんの特にお気に入りがハッピーバースデーの歌だ。たまさんはこの歌の「ハッピバースデイ ディア〇〇」の名前の部分にパパやママの名前、妹や自分の名前を次々と入れ替えて、何度も歌う。パパが仕事で疲れていても、ママが体調不良で元気がなくても、自分に向けて娘がハッピーバースデイの歌を歌ってくれたら、そりゃあ元気になるよね。ありがとう~と娘を抱きしめるパパとママなのです。
 最近は人前でもあまり気にせずに歌うようになったたまさん。先日たま姉妹とパン屋さんに行ったら、ご機嫌になったたまさん。レジに並んでいるのに関係なく「ハッピーバースデイ〇〇ちゃん(ママの名前)♪」と歌っていてお客さんの笑いを誘ったのでした。
 そして今日も、たまさんはご機嫌で歌っている。 


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

押しながら前進、前進!(妹 生後11ヵ月)

 次女たまちゃん、生後11ヵ月。先日、11ヵ月丁度の日に2歩ほど歩くのを目撃した。さあ、ここ数日でトコトコ歩くようになるか?と期待したのだが、それ以来歩くのを見かけぬまま5日が経過。あれ?歩き始めたんじゃないのかな。先日のあれは気のせいだったのかなと、ちょっと自信がなくなるたまさんママ。

 たまちゃんはそんなママの思いを意に介せず、気の赴くまま部屋の中を動き回っている。何でも押しながら進むのが大好きで、例えば子供椅子や歩行器をズルズル押しながら絨毯の上を歩いて行く。キリンの三輪車を押しながら歩くのも大好きだし、パパやママに手を引いてもらって歩くのも大好きだ。
 最近は洗面所のステップ椅子を前のめりになって押しながらズルズル床を引きずって進んでいた。それは歩いているのか?それともハイハイなのか?判断に苦しむような前傾姿勢に笑ってしまう。しまいにはタオルを握り、雑巾がけのようにして滑るように押しながらハイハイして、一人できゃあきゃあ喜んでいた。
 君はきっと、その気になれば軽々歩けるまでに体は発達しているのに、いろんなものに頼って歩くのだ好きなんだね。この間は襖を背にして、カニ歩きのように進んでいたし、ラックを背にしてぼんやり立っていることもある。
 君が本気で歩く気になるのはいつのことやら?1歳の誕生日も近づいてきた。
 

↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

『だるまちゃんとてんぐちゃん』

 第69回は『だるまちゃんとてんぐちゃん(こどものとも絵本)(加古里子 さく/え)福音館書店』。
だるまちゃんとてんぐちゃん

 だるまちゃんとてんぐちゃんが遊んでいます。だるまちゃんはてんぐちゃんの持っているうちわや帽子、履物が次々に欲しくなります。ついにはてんぐちゃんのような鼻が欲しいと言い出して……。
 子供が幼稚園や保育園に通うようになると、友達と同じ物が欲しいと言い出すこともあると思います。そういうとき、親はどう対応したら良いのか、この絵本を読んで考えさせられました。これが正解、という答えはないかもしれませんが、だるまちゃんのお父さんや家族が、だるまちゃんが納得するまで頑張って応えてあげるところに温かい愛情を感じます。
 たくさんのうちわや帽子、靴が出てくるのも面白いです。たまさんと一緒に読んで、「どの帽子が好き?」「ママはこれが好きだな」などと言って遊ぶと喜んでくれました。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

たまちゃんの寝言(妹 生後11ヵ月)

 この日はなかなか寝付かなかった次女たまちゃん、生後11ヵ月。夜中に何度も起きて授乳するのだが、少しでも長い時間眠ってくれた方がママとしては有難い。
 ようやく眠ったかな?ほっとして仰向けになり、ため息をついて自分も眠ろうとしたその時、横で「はい!」と元気な声がした。え?たまちゃんを振り返ると、仰向けに寝た状態で右手を右耳に当て、「はい、はい。うん…」と喋っている。もしかして電話で話しているつもりなのかな?その後すうっと静かになり、何事もなかったかのように寝息が聞こえ始めたので、今のは寝言だったのだろう。随分はっきりした発音に驚いた。
 
 そういえば、昼間起きているときにブロックを耳に当てて、よく電話で話す真似をしているたまちゃん。パパから帰るコールがあると、手を伸ばして「あー、あー」と物欲しそうだ。いつも姉のたまさんばかり電話で話しているが、たまちゃんも電話で話したいようだ。寝言で喋るくらいだから、随分電話が好きなんだなあ。
 1歳を前にしてちらほら言葉の出始めた次女たまちゃん。何かを手渡しながら「はいどー(はいどうぞ)」や「これ!」「はい!」などと言っている。何やら聞き取れない謎の言葉もたくさん出始めた。姉たまさんがパパやママに全く分からない謎の言葉を話し始めたときは、それを宇宙語などと呼んでいたが、まさにたまちゃんが宇宙語を話し始めたようだ。
 たまちゃんが家族とお話しできるようになる日が楽しみだ。
 

↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

イルミネーション(姉3歳 妹11ヵ月)

 クリスマスも近づき、イルミネーションの綺麗な時期だ。この時期になると、イルミネーションを観に行きたくてそわそわし出すたまさんママ。たまさんも3歳になったことだし、きっと喜んでくれるよ!とパパを説得し、家族4人で大々的に飾り付けしてあるイルミネーション・スポットへ。
 広い敷地を車で徐行しながら観る。入口に近づいただけで、たまさんが歓声を上げた。「わあ~!綺麗!綺麗よ」。テンション低めだったパパも、一気にハイテンションに。
 列車に流れ星、雪だるまにクリスマスツリー、キリンや象、クジラなどの動物が続く。たまさんは「キリンだ!クジラだ!綺麗ね~!」と大喜び。徐行で10分ほどのコースだったが、最初から最後までずっと歓声を上げて見入っていた。本当に夢の世界だね。
 車を降りてイルミネーションの中を歩くと、寒い中走り出すたまさん。光のトンネルをくぐり、綺麗なイルミネーションの前で写真を撮る。ばっちりピースして写真に納まるたまさんに成長を感じる。その間、次女のたまちゃんはびっくりしたような顔でキョロキョロしていた。
 寒かったけど、たまさんが大喜びしてくれたし、ママもパパも満足だ。
 たまちゃんはもっと理解できるようになったら楽しめるかな?来年もまた行きたいね。 


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

皆様、良いお年を

 ブログ『たまさんママ日記』に訪問してくださる皆様、いつもほんとうにありがとうございます。

 今年は早めに年末年始のお休みに入ります。しばらくの間ブログはお休みして、また来年から始めますので、よろしくお願いいたします。

 皆様、どうぞ良いクリスマス、良いお年をお迎えください(^^)。 


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示