たまさん、1歳になりました。(1歳0ヵ月)

 たまさんが1歳になりました。たまさんママがブログを始めて半年、『たまさんの新米ママ』を読んでくださる皆さん、どうもありがとうございます。これからも可能な限りブログを続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

 娘が1歳になるのは、とても感慨深いものがあります。大人である自分がひとつ年を取るのとは訳が違います。この1年、たまさんは凄いスピードで心身ともに成長して、大きくなりました。パパやママも、たまさんの誕生とともに親として新しいスタートを切りました。人の親となることで、価値観が大きく揺さぶられ、ものの見方が変化した1年でもあります。
 慣れない育児で大変な1年間でしたが、その倍も楽しい1年間でした。

 パパやママも、少しは親として成長できたかな?何より、幸せな時間をパパやママにプレゼントしてくれてありがとう。これからもよろしくね、たまさん。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング
スポンサーサイト

1歳児健診(1歳0ヵ月)

 1歳児健診と予防接種に行ってきました。
 たまさんはママから引き離され、看護師さんに服を脱がされ、体重や身長、胸囲や頭囲を嫌々計測されて号泣。悲痛な声でママを呼びますが、そこはぐっと我慢。終わるとママにひしと抱きつき、離れようとしないたまさん。しかしそこで無情にも再び名前を呼ばれ、診察室へ。今度は麻しん風しん混合の注射。手足を押さえつけて注射するのは可愛そうだが仕方がない。我慢してね、たまさん。
 ところで、あれだけ号泣して顔をグシャグシャに濡らしたのに、たまさんは待合室で同じ年頃の女の子を見つけると「おう!」と言いながら元気良く指差してました。子どもって機嫌直るの早いですね。

 1歳児健診の診断結果について。たまさんはまだつたい歩きをほとんどしないので、少し発達が遅めなんだそうだ。たまさんママがのんびりしているからかな?でもまあ、たまさんのペースで、ゆっくりでもいいから育ってくれればいい。たまさんママはそう思っています。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

キリンさんの乗り物(1歳0ヵ月)

 じいじがキリンさんの乗り物をプレゼントしてくれた。キリンの頭がついた黄色い三輪車だ。
 まだ歩けないたまさんにはちょっと早いかな?と思ったが、体を支えながらキリンさんに跨らせてみた。緊張して全く動けないたまさん。怖がってママに縋り付こうとする。どこを握れば自分の体を支えられるのか分からないらしく、今にも転げ落ちそうだ。これは、まだ難しい。やっぱり、もう少し大きくなってからだね。

 たまさんママはそう思ったのだが、その翌日にはたまさんパパに乗せられて、キャアキャア喜ぶたまさんの声が部屋に響いていた。キリンさんの耳をしっかりとつかみ、時には片手を振り上げて満面の笑み。もう一人でも平気で体を支え、怖がることもない。床には足のかかとが届かないので、つま先で蹴って、なぜか後ろに進む。前には一向に進まない。それでも得意げに満足している様子なので、パパとママは見守る。乗れるようになって良かったねえ。じいじ、ありがとう。

 たまさんママは安全に、安全にと考えて子どもの遊びを制限してしまいがちだが、ちょっと背伸びをした遊びをするぐらいの方が、子供の成長にはいいのかもしれない。たまさんパパを見ていて、そう思った。でも、くれぐれも怪我にはご用心。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング
 

果敢にダイブ(1歳0ヵ月)

 つたい歩きはしないたまさんだが、居間のテーブルにはしょっちゅう登る。だからテーブルの上には大抵何も置いていない。うっかり何か置いていると、登ったたまさんがすべて払い落としてしまう。テーブルを使うのは主に食事のときだけだ。もしくはたまさんが眠っているとき。

 さて、テーブルに登ったたまさん。自力では下に降りられない。うんうん言いながら頑張って登ったくせに、すぐに降りたがる。困ったときには「ママ!ママ!」。しかし、下ろすとすぐにまた登る。またこちらを見て「下ろしてくれ」と目で訴えるが、しばらく無視。すると顔を真っ赤にし、拳を握り締めて「まんま!!」。たまさんママがテーブルに近づくと、こちらの準備が整っていないのに果敢にダイブ。おい、待て待て待て!
 最近のたまさんは、テーブルに腰掛けて足をぶらぶらさせ、両手を前に突き出して降りそうな気配を見せる。下に柔らかいクッションを置いてみたが、パパやママの腕でなければ降りる気はないらしい。しかし、パパの足が近くにあったり、ママが余所見をしていても手が届きそうな位置にいるときは、こちらにお構いなく飛び降りる。慌てて受け止めるが、危ないぞ。低いテーブルだから、まあ大丈夫だろうとは思うものの、困ったものだ。

 たまさんはこちらに全幅の信頼を置いているようだが、大人をそんなに信用しちゃいけないよ?


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング

十二支のはじまり

 第8回目は『十二支のはじまり (日本の民話えほん)
十二支のはじまり61jPypIfPwL__SL500_AA300__convert_20101027144953

 干支に関する言い伝えを絵本にしてあります。子(ねずみ)・丑(うし)・寅(とら)・卯(うさぎ)・辰(たつ)・巳(へび)・午(うま)・未(ひつじ)・申(さる)・酉(とり)・戌(いぬ)・亥(いのしし)。干支がこの順番になったのはなぜ?なんで猫や他の動物は入っていないの?という疑問を子どもが持ったら読んであげて下さい。その疑問に答えてくれます。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ育児ブログ・ランキング

ハトを追う(1歳0ヵ月)

 日曜日。たまさんとパパとママと3人でで図書館に行き、帰りに公園に寄った。平日とは違って、多くの老若男女で公園は溢れている。公園の外周を運動目的で歩く人、子供連れでピクニックする人、遊具で遊ぶ子ども達。あちこちでワイワイがやがややっているが、広いのでそれも気にならない。かえって心地良いくらいだ。

 そんな中、たまさんママとたまさんパパは芝生に座り、コンビニスイーツでほのぼの休憩タイム。たまさんもようやくベビーカーから下ろしてもらえてご機嫌になってきた。地面の落ち葉を拾い、口に入れたり、雑草をむしってその手を掲げ、パラパラ落としたりして遊んでいる。たまさんは集合住宅に住んでいるので、普段土と接する機会が少ない。時には地面の上で思いっきり遊んで欲しい。ということで、どろんこになってもお構いなしで遊ばせることにした。
 最初は用心深く動かなかったたまさんだが、はいはいを始めるとどんどん活発になってきた。ハトを見つけると、子犬を見つけたときのように喜んで追いかけ始める。てくてく歩いていくハトを追いかけて、どこまでもどこまでも突進していく。すてんと転んだが、それでもすぐに起き上がって夢中で追いかける。お~い。たまさん、どこまで行くの?パパとママの見守る中、どんどん小さくなっていくたまさん。あ、ハトが飛んだ。呆然と空を見上げる。

 こうして、どろだらけで落ち葉のついたたまさんを抱え、パパとママは帰途につくのでした。満足したかい、たまさん? 

 
↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング

ピアニカ(1歳0ヵ月)

 たまさんパパの実家からピアニカをもらった。パパのお古のピアニカだ。パイプの差込口が壊れていてテープで留めたが、息が漏れてしまう。それでも音は出るので、これでしばらくは遊んでくれるだろう。

 ところがたまさん、ピアニカの音を鳴らすと怖がって泣き出すではないか。なんで?たまさんは怖いと思ったら最後、全くピアニカに近づこうとしない。ピアニカがあると、わざわざ遠回りして避けていく。そんなこんなで1週間が経った。そろそろ慣れてくれないかなあ。たまさんママはたまさんの目の前で、音を鳴らさずに鍵盤をトントン押してみる。恐る恐る近づくたまさん。自分も触ってみるが音はしない。そこでいたずら心を起こしたたまさんママがパイプで息を吹き込んだのがいけなかった。突然の音にびくっとしたたまさんは泣き出し、再びピアニカを恐れるようになってしまった。

 再び1週間が経った。無理にピアニカに慣れさせようという気は、既にたまさんママにはなかった。借りてきた絵本の付録に遊び歌『あんたがた どこさ』の楽譜がついていたので、試しにそれを弾いていたときのこと。気付けばたまさんが近くに来ているのではないか。そして、鍵盤を押すたまさん。プー♪「うふふふふ」音に反応してママを見上げ、嬉しそうに笑うたまさん。おお。ようやくピアニカに慣れた!それからは、たまさんが納得するまで息を吹き込み続けた。疲れました。

 この頃のたまさんは、自分でピアニカを持ち出してきて、音の鳴らない鍵盤を押して不思議そうな顔をしている。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング

携帯電話でおしゃべり(1歳0ヵ月)

 以前からたまさんは携帯電話が好きだった。その他にもテレビのリモコン、ゲームのコントローラー、電卓など、ボタンがついているものは何でも好きだ。携帯電話は、パパがプッシュ音が鳴る設定にして遊ばせるので、きゃあきゃあ言いながら大喜びで触る。

 ところがここ数日、携帯電話を触るたまさんに変化が起きた。開いた携帯電話を耳元に持って行き、「アー」とか「ウー」とか言っている。いかにも誰かと携帯で喋っている様子。あれ、いつの間にそんなこと覚えたの?パパとママが携帯電話で話すのを見て覚えたに違いない。
 たまさんパパの提案で、ママの携帯からパパの携帯に電話をかけてみることに。通話中の携帯を耳にあて、たまさんは「アーアー」と嬉しそうに話し出す。ママの声をニコニコしながら聞いて、一人前にお喋りしているつもりらしい。これはお喋りする道具だとしっかり理解している。飽きずに話し続けるうちに、遠くから様子を窺っていたたまさんママとばっちり目が合う。あ、しまった。ばれた?たまさん、「おおー」と歓声。仕組みが理解できたのかな、たまさん?


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング

カエルトラップ(1歳0ヵ月)

 毎日、だいたいパパの出勤前には目の覚めるたまさん。しかし、この日は熟睡していて、なかなか起きなかった。「今日は起きてこないなあ」寂しそうなたまさんパパ。たまさんパパは、出勤前にたまさんと遊ぶひと時が大好きなのだ。娘の笑顔を見ると、仕事前にエネルギーをもらえるのだろう。

 とはいっても、無理やり幼い娘を起こすのは忍びない。そおっと襖を開け、寝ているたまさんの顔を覗き込む。ほっぺたにチュッ。納得してたまさんパパが立ち上がったその時、「ゲェコ、ゲェコ!」大きなカエルの鳴き声が。凍りつくたまさんパパ。笑いを堪えるたまさんママ。たまさんパパの足が、カエルのおもちゃを踏んだのだ。……。一瞬の沈黙の後、それでも起きなかったたまさんを確認して、抜き足差し足忍び足。そろそろと襖を閉めるたまさんパパ。2人で顔を見合わせ、声を押し殺して笑った。

 あれはトラップだよ、と嘆くたまさんパパを宥め、送り出すたまさんママなのでした。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング

おおきなかぶ

 第9回目は『おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)
51FHB67P9QL__SL500_AA300__convert_20101112091306.jpg
 有名な本なのでご存知の方も多いと思います。小学校の教科書にも載っているそうですね。子供の頃、保母だった母にいろんな本を読んでもらいましたが、この本は強く印象に残っています。子供心に、何であんなに好きだったのだろう?と今では不思議なのですが、子どもはきっと好きになってくれます。いろんな絵で出版されていますが、個人的には佐藤忠良さんの絵が気に入っています。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ育児ブログ・ランキング

あー!!(1歳0ヵ月)

 たまさんママが夕食を作るとき、たまさんはママの近くに座り、ラックの物を引っ張り出して遊んでいることが多い。この日もたまさんは、缶詰や乾麺、空の食品トレイなどを引っ張り出して遊んでいた。ガタガタ、カンカンいう物音が急に静かになったので、振り返ってみると「あー!!」茶筒の蓋が開けられ、中身が床に散乱しているではないか。
 たまさんは床に散らばったお茶を不思議そうに手でつまみ、神妙な顔で味見をしていたところだったが、ママの大声にびくっと体を震わせ、火がついたように泣き出した。とりあえずたまさんの口から茶葉を取り出し、床に散乱しているお茶を片付ける。その間、たまさんはわんわん泣き続けた。漸く片付け終わる頃には、鼻をぐしぐしいわせながらも泣き止んでいたが、畏縮したようにその場から全く動こうとしない。

 たまさんママは夕食の準備を急いでいたから、そのまま食事作りを再開した。しかし、数分経ってたまさんを振り返るとまださっきのところに座って、こちらを恨めしそうに見つめている。あらら。そんなに怖かったの?流石にかわいそうになったので、跪いてたまさんを抱きしめた。頭をなでなでし、「ごめんね。ママは怒ったんじゃないんだよ。ただびっくりして大きな声を出しちゃっただけだからね。ね?」とゆっくり言い聞かせてみた。するとたまさんはほっとしたように笑顔を見せ、すぐにママの足元に寄ってきて、先程のように遊び始めたのだ。

 子どもって、繊細なんだなあ。忙しくしていると見逃しがちだけど、ちゃんと気付いてあげたいものだ。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング

ママの風邪(1歳0ヵ月)

 たまさんママ、風邪を引きました。発熱して38.6℃。ぐったりです。
 寒気がして、関節が痛くて寝込んでしまいました。しかし、昼間はたまさんと2人きりなので、おちおち寝ているわけにもいかない。1歳児を放置したら何をやらかすことやら。

 それでもこの日一日はできるだけお布団で横になっていました。いつもは遊んでくれるママが、今日は何故かほとんど構ってくれない。遊んでよ、ママ?不満げな顔でママの周囲をうろうろするたまさん。ごめんね~。今日は無理。無理だって。風邪で声もほとんど出ないたまさんママなのです。しかし、たまさんは容赦なくママに近づき、髪を引っ張り、勢いをつけてママの体の上に飛び乗り、遊べと言います。正確には言いませんが、全身で訴えます。

 たまさんの攻撃を無抵抗に受け止めながら(防御する元気もない)、それでも独りより、たまさんがいる方が心癒されるなあ、などと、熱のある頭でぼんやり考えるたまさんママなのでした。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング 

素直に寝てください(1歳0ヵ月)

 寒くなり始めてから、たまさんは夜中に頻繁に目を覚ますようになった。夏場や秋口は、朝までせいぜい3回授乳する程度だったのだが。

 毎夜のパターンはこうだ。寝かしつけた後、寒くないようにと毛布と布団をたまさんにかける。徐々に体が温まったたまさん、唸りながら布団を蹴っ飛ばす。すると急速に体が冷え、目を覚ます。暗闇の中で「ママ!」と叫び声が。はいはいはい。すぐに授乳体勢に入り、たまさんを抱きとめるたまさんママ。ひゃ~!冷たい。ママの乳房に触るたまさんの手が冷たいぞ!すっかり目の覚めるたまさんママ。ママの胸で暖を取りながら再び就寝するたまさん。寒くないように布団をかけるたまさんママ。その布団を蹴り飛ばすたまさん。……。エンドレス。こうして、たまさんママの睡眠は限りなく浅いまま夜が明けるのでした。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング

つたい歩き(1歳0ヵ月)

 たまさんは平均より少し身体の発達が遅めだったので、健診の際しばらく経過を見るように言われていた。他の子に比べて数ヶ月遅れだが、歯も生え、ハイハイもできるようになった。「遅くてもちゃんと成長しているから大丈夫。手を持ってあげて、歩く練習をして下さい」という先生のお言葉だった。

 たまさんは予定日より半月早く生まれたから、成長も半月遅れたりするのだろうか?その後、特に頻繁に歩く練習をさせた訳ではないが、いつの間にやら家の中でつたい歩きするたまさんの姿が見られるようになった。それでも、やはりテーブルには登る方が好きだ。高い所が好きらしい。

 たまさんが2本の足でしっかり立ち上がる日は近いだろう。その日が来たら、しっかり写真に収めて、日付を記録しておこうと思う。君はちょっとのんびり屋さんだったんだよ、と。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング

100万回生きたねこ

 第10回目は『100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))
51X6CWQKYHL__SL500_AA300__convert_20101122161636.jpg
 個人的に好きな絵本です。表紙を見るだけで、主人公のとらねこの個性の強さがうかがえます。凛とした青い目、気の強そうな面構え。自己中心的で、自分以外愛せなかったとらねこが、100万回生きた末に初めて、自分よりも愛せる相手に出会います。とらねこの劇的な変化に胸打たれます。作者の佐野洋子さんが先日亡くなられたので、追悼の意も込めて載せたいと思います。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ育児ブログ・ランキング

ぬいぐるみ大好き(1歳0ヵ月)

 小さな子供がいると、いつの間にか周囲にぬいぐるみがどんどん増えていく。特にそれが女の子だと、倍増する傾向があるように思う。

 例によってたまさんの周囲も大小さまざまなぬいぐるみで溢れている。電池で動く子犬、ジジ(『魔女の宅急便』に登場する黒猫)、チョッパー(人気漫画『ワンピース』のキャラクター)などなど。特にたまさんは大きなぬいぐるみが大好きだ。ジジとチョッパーは現在のたまさんとほとんど同じ大きさなので、彼らとは対等の関係と言っていい。
 たまさんにぬいぐるみを近づけ、生きている風にちょっと動かしてみる。時には「ミャー」と鳴き声つきで(チョッパーの場合は声色を変えて話しかけてみる)。するとたまさん、きゃあきゃあ言って抱きつくではないか。まるで数年振りに会った親しい友人と再会を喜び合っているようだ。やっぱり今のたまさんにとってジジやチョッパーは友達なんだな。

 ただ心配なのは、実家の生きた白猫を強烈にハグしないかということ。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング

コントローラー(1歳0ヵ月)

 たまさんパパはテレビゲームが大好きだ。うちには古いスーパーファミコンやプレーステーション、壊れたPSPなど、いろんなゲーム機が散乱している。壊れたコントローラーはたまさんのおもちゃ箱に入っていて、たまさんのお気に入りになっている。

 さて、夕食後のたまさんパパ。おもむろにテレビをつけてドラゴンクエストを始める。その膝元に忍び寄るたまさん。コントローラーのコードを引っ張ったり、ゲーム機本体にちょっかいを出したりしてたまさんパパを集中させない。しまいにはたまさんパパの膝の上に乗り、コントローラーを握ってテレビを見つめる。その握り方!いつの間にやら完璧な持ち方を習得し、右手の親指で○や×を押し、左手の親指で十字キーをカチカチやっているではないか。ボタンを押しつつ顔を上げテレビ画面の変化を確認していることから、完全に因果関係を理解している様子。まだ1歳になったばかりなのに、なんてこったい。まるで君がゲームをしているようではないか。
 まだ君には早いと思うよ。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング 

オムツなし育児⑥(1歳0ヵ月)

 さて、オムツなし育児は一進一退を繰り返しながら、たまさんは1歳の誕生日を迎えました。
 現在たまさんママが苦慮しているのはおまるのことだ。たまさんが生後6ヵ月から半年間愛用してきたおまる(ベビービョルン イス型オマル サンフラワー 709676)。背もたれがあり、安定感があってこれまでとても重宝してきたのだが、最近のたまさんはなかなか素直に座ってくれない。すぐにハイハイして脱走しようとするので困ったものだ。

 寒くなってきたので、おまるが冷たくて嫌なのか?そう思ってストーブでおまるを温めてみたら気持ちよく座ってくれた。しかし、毎回そんなに手順良く準備できるわけではないので、この頃はトイレに連れて行くことが増えている。そのまま便座に座らせるとたまさんの小さなお尻が落ちてしまうので、ママが先に座り、その膝の上にたまさんを乗せる。すると大人しく座ってオシッコしてくれる。時々ママを見上げ、安心した様子だ。意外にトイレでうまくやれるじゃない。おまるを卒業して、今度からトイレでやってみるのもいいかもしれない。
 とりあえず、現在はおまるとトイレの併用でやっている。


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ育児ブログ・ランキング

歯みがきなんか嫌いだ(1歳0ヵ月)

 たまさんは歯みがきが苦手だ。歯が生え始めた頃はガーゼでふき取ったりするくらいだったので、あまり嫌がらなかったが、歯ブラシを使うようになると嫌いになってしまった。

 自分で歯みがきするのは好きなのだ。好き、というか興味を持っている様子。いつも、たまさんママが磨いているところをじっと見つめている。歯ブラシを持たせると、ブラシ部分を口の中に入れ、「こんな感じ?」とママを確認しながらゴシゴシやっている。うんうん。上手、上手。

 しかし、問題なのは仕上げ歯みがき。いざママが歯ブラシを持ち、たまさんを膝の上に抱くと嫌がって暴れてしまう。痛くないように気をつけているつもりなのだが、自由を奪われるのがまず嫌いらしい。じっとしてくれない。なるべく手早く、さっさと済ませてしまう。たまさん「ギャー!」と絶叫。いやいや、そんなに泣かなくても……。終わった後試しに歯ブラシを手渡してみたら、八つ当たり気味にポイッ!と投げ捨てられてしまった。どうもスミマセン。でも歯みがきはやめないぞ。
 誰か上手な歯みがきの仕方知りませんか? 


↓ランキングに参加中。ワンクリックで応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ育児ブログ・ランキング
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示