アンパンマンを作ろう(たまさん4歳、たまちゃん2歳)

お料理大好きで、アンパンマンも大好きなたまさん。そんなたまさんに、パパがある約束をしてくれた。
「今度のお休みに一緒にアンパンマンを作ろうね!」
たまさんパパはもともと料理が大好き。そんなパパが、今度はついにパン作りに挑戦だ。

休日、パンをこね始めるたまさんパパ。ジャムおじさんなら「おいしくな~れ。おいしくな~れ」と言うところだね。うちではうどんやラーメンなどもパパが麺から作ることがあるが、子供って、こねる作業が大好きだ。
発酵させる度にパンが大きく膨らむのも面白い。焼き上がったパンに赤と黒のチョコレートペンで顔を描く。アンパンマンの顔って丸いから、初心者でも上手に作れるね~。
大喜びでアンパンマンの顔にかぶりつくたま姉妹でした。
スポンサーサイト

いちご狩り(たまさん4歳、たまちゃん2歳)

3月上旬。家族4人でいちご狩りへ。
大きなハウスの中にイチゴがずらりと植わっているのを見つけて、わあ!と歓声を上げるたまさん。
受付で支払いを済ませていると、あれ?たまさんがいない。振り返るともうハウスの中で、赤いイチゴに手を伸ばしている。こらこら!まだダメ!
受付を済ませるのが待ちきれない様子でイチゴに向かって走っていくたまさん。ちぎったイチゴを一口食べて、なんとも幸せそうな笑顔。おいしいね~。
次女のたまちゃんはもっぱら収穫専門で、ほとんど食べることはないが、せっせとちぎってパパやママに持ってくる。ああ、ちゃんと熟れている赤いイチゴを取ってね!まてまて、そんなにちぎっても食べきれないよ。

姉のたまさんは大人顔負けなほどたくさんイチゴを食べる。本当にイチゴが大好きだね~。何種類ものイチゴが植えられたハウスに渡り歩いて、イチゴを手にご満悦のたまさん。イチゴ食べ放題なんて天国だね、たまさん。
イチゴの成長過程がよく分かるので、たまさん相手に説明してみるたまさんママ。イチゴの白い花が散って、小さな緑の実ができて、それが大きくなって赤くなるんだよ。興味津々のたまさん。
美味しくて、楽しい経験ができました。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

「たまさんがお手伝いする!」(たまさん3歳)

 たまさんは料理が大好き。テレビで何か料理を作るシーンが流れると、じっと真面目に見つめて「これ卵だね~」「これは何?」と言いながらせっせと料理の知識を仕入れている。泡立て器を使って何かを混ぜている映像を見て、「パパみたいだね~」とたまさん。うちではケーキを作るのはパパだからね。何かを作るときも「小麦粉入れて~、卵入れて~、牛乳!」などとしっかり確認を怠らない。

 夕食を作っているママのところにやって来て「たまさんがお手伝いする!」というので、お米を炊く準備を手伝ってもらった。計量カップでお米を量ってザルに入れる。そうそう、こぼさないようにそ~っとね。椅子に立たせて、キッチンのシンクへ。水を入れてお米をとぐたまさん。何度か練習しているうちに、ほとんどお米をこぼさずに洗えるようになった。ザルに取ったお米を移して、今度は計量カップで水を汲み入れ、終了!これでたまさんはお米が炊けるようになったね。

 その他、料理を作っているとすぐに手伝いたがるので、最近はたまさんがお手伝いできそうなことを探して任せるようになった。カレーの箱を開けて、ルウを割って入れてもらったり、しめじをパラパラ外してもらったり……。お手伝いした時は、食事をするとき嬉しそうに「これ、たまさんが作ったんだよ!」とパパに報告するたまさん。
 本当に料理大好きだね! 


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

そら豆ちょうだい(たまさん 3歳)

 たまさんパパがそら豆を貰ってきた。実はたまさんママ、あんまりそら豆を食べたことがない。大きなさやに入った豆を眺めながら、どうしようかな~と首を捻る。クックパッドで調べてみるか。そこにたまさんがやって来て、面白いものを見つけたような顔でそら豆を手に取った。
 なるほど~、さやごと焼いて塩振って食べるのが簡単で美味しそう、なんて思っているたまさんママの横で、パキッと小気味良い音が……。あ、たまさんがそら豆をむき出した。あれ~、そのまま焼こうと思っていたのに。パキッ、パキッと音が続く。それを眺めるたまさんママ。……。面白いよね、そら豆むくの。むきたいよね、たまさん。

 ということでメニューを変更。そういえばまだご飯を炊いていないから、そら豆ごはんにしたら美味しいかも。二人でせっせとそら豆をむく。熱中して無言になりがちなたまさん。本当にこういう手作業好きだねえ。こういう作業も、たまさんママ一人でやるとつまらないが、二人でやると楽しいね。よし、全部むいた!

 帰宅したたまさんパパに、今日はたまさんが豆むきを手伝ってくれたと報告する。とっても美味しい豆ごはん。たまさん、ありがとう。パパとママにお礼を言われてちょっと照れたような、でも得意げな顔をするたまさん。翌日、「そら豆ちょうだい!」と言ってママを驚かせる。また!?豆をむくのも楽しいし、何より、役に立つのが嬉しいのだろう。その日たまたま祖父がそら豆を持ってきてくれて、その偶然にびっくりのたまさんママです。
 今度は何を作ろうかな?


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

ピザ作り(たまさん3歳)

 日曜日。たまさんパパがピザを作り始めた。
 「何作ってるの~?」とパパに駆け寄るたまさん。生地をこねているパパの手元を見て、「ピザ?」と瞳をキラキラさせる。たまさんも!たまさんも!と言うので、分割した生地のひとつをたまさんに手渡すパパ。たまさんは楽しそうに生地を手でこね始めた。触ってみるとひんやり冷たくて、柔らかい。これは気持ちいいね~。とっても嬉しそうなたまさん。

 トマトソースやホワイトソースを作り、トマトやパセリ、チーズやコーンの他、様々な野菜のトッピングを準備する。牛乳アレルギーのたまちゃんのために、ホワイトソースはオリーブオイル、小麦粉、豆乳で作り、たまちゃん用のピザにはチーズは使わない。
 生地の上にトッピングするのはたまさんの役目だ。ここでも「たまさんがする!」とやる気満々。ピザ作りは子供と一緒に楽しんでできるから、素敵なメニューだね。

 いろんな種類のピザを作った中で、たまさんとたまちゃんに一番人気はコーンのピザでした。
 ピザ作り、楽しかったね、たまさん。
 
 
↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

ひじき・わかめ、時々カニ(たまさん3歳)

 急におばあちゃんがたまさんを海に連れて行くというので、慌てて着替えや長靴を準備したたまさんママ。何やら大勢で集まって、ヒジキを採るらしい。
 夕方から出かけて夜に帰ってきたたまさん。かごには茶色っぽい海藻が山のようだ。「見て見て!」と興奮した様子のたまさん。とっても嬉しそうだ。へえ~。採れたてのワカメやヒジキって、こんな色なんだ。それにしても大量だなあと思っていたら、カニもいるという話。え、カニ!?ワカメやヒジキに交じって、3、4センチほどの小さなカニがわらわらと……。ぎゃ~!
 笑うおばあちゃんの横で、平気な顔をしてカニをつかみ、ボールに移し替えるたまさん。あれえ、そんなに無造作に捕まえて大丈夫なの!?慌てるママを尻目に、全く無頓着なたまさん。嬉しそうにカニを眺めてご機嫌だ。そこにたまちゃんもやって来て、面白そうにカニをつんつんやり出す。う~ん。このカニはあんまり挟んだりしないみたいだね。ミニサイズだからかな。
 たまさん、ひたすら地道にヒジキを採ったり、カニや貝類を拾って回っていたという話。そういえばどんぐりも100個くらい平気で集める子だから、こういうことは大好きだろうなあ。
なかなかママが連れて行ってあげられないから、海に連れて行ってくれたおばあちゃんに感謝です。
何より、たまさんが楽しそうなのが嬉しいのでした。
 

↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
ありがとうございました。

お料理好きなたまさん(3歳)

 以前から時々、たまさんに料理を手伝ってもらっていたたまさんママ。 玉葱の皮をむいてもらったり、ホットケーキの材料を混ぜてもらったりするのだが、たまさんはお手伝いが大好きだ。
 最近はますます自分でやりたいことが増えてきて、「たまさん、やる!」と意欲満々なので、いろいろとやってもらうことにしている。例えばりんごや梨をナイフでカットしたり(もちろん、たまさんママが危なくないように補助して)、揚げ物の粉をつけてもらったり、お団子を手で丸めてもらったり……。粉まみれになったりこぼしたりするので後片付けは大変になるが、昼間、遊びを兼ねて時間的に余裕があるときにやっているので苦にならない。たまさんが少しずつ上達していくのも分かるので、こちらも楽しい。
 先日栗をもらったので栗団子をたまさんと一緒に作ったのだが、これが楽しくて美味しかったらしく、「たまさん、栗団子作る!栗団子食べたい、食べたい」と何度も言うので困っている。粉に水を加えて丸く整えると、ボールを覗き込んで大喜びのたまさん。自分でカットして、平らにしてくれる。栗を包んで渡すと、丸めて得意そうだ。形はいびつになるが、そこはご愛嬌。家族で食べるものなので気にならない。
 蒸し上がったお団子を見て歓声を上げるたまさん。熱くてすぐには食べられないので、お団子を見つめて「熱いよ!」と文句を言う。おやつに3つも食べてしまった。
 やっぱり、自分で作ったものはいっぱい食べるね。感心、感心。
 たまさんパパも美味しいと喜んでくれたから、良かったね、たまさん。


↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

お弁当の本(2歳11ヵ月)

 古本屋で買った園児のお弁当の本。たまさんはこの本を、まるでお気に入りの絵本のようによく引っ張り出して見ている。ママがお弁当作りの参考にしようと買った本なのに、たまさんがこんなに気に入るなんて予想外だ。ママがパラパラめくっていると横から来たたまさんに奪い取られるので、最後まで読めたのは数日後、たまさんの留守中のことだった。
 アンパンマンやおむすびまんのおにぎり、いろんな中身のおにぎり、卵焼きやウインナー、フルーツなど、お弁当に入ったおかずの一つ一つが楽しくて仕方がないらしい。本を持ってきて「ママ、どれがいい?」と聞かれるので、「ママはいちごが食べたいな。次はおかかの入ったおにぎりがいいな」などと言うと大喜び。一生懸命お弁当の本をめくって、いちごやおかかの入ったおにぎりを見つけ出し、「はい、どうぞ!」と差し出してくれる。もちろん、ママは「もぐもぐ、美味しい!」と返す。
 あまりに楽しそうなので、たまさんのために初めてお弁当を作ってみた。アンパンマンのおにぎりにウインナー、卵焼きにサラダ。さて反応は?
 小さなキティちゃんのお弁当箱を見ただけで「何それ?」と駆け寄ってきたたまさん。自分でお弁当箱を開けて、じっと見入る。「アンパンマンだ!」さっそくフォークを手に、喜々としてたこ足ウインナーを食べ始めた。
 子供って、本当にお弁当が大好きなんだなあ。幼稚園に通うのはまだ先の話だけれど、こんなに喜ぶのなら、頑張ってお弁当を作らなきゃね、と思うたまさんママでした。
 

↓ランキングに参加中。クリックで応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ 
いつもありがとうございます。

ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
子育て情報
カテゴリ
プロフィール

たまさんママ

Author:たまさんママ
2人の娘・夫と4人暮らしです。

おすすめの絵本です
ふゆめがっしょうだん_20110121230507 510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示