fc2ブログ

今昔物語集 巻20 第18と第19

この記事はブロとものみ閲覧できます
スポンサーサイト



今昔物語集 巻20 第19

この記事はブロとものみ閲覧できます

今昔物語集 巻20 第18 

この記事はブロとものみ閲覧できます

今昔物語集 巻16 第17 ③

この記事はブロとものみ閲覧できます

今昔物語集 巻16 第17 ②

この記事はブロとものみ閲覧できます

今昔物語集 巻16 第17 ①

この記事はブロとものみ閲覧できます

アラビアンナイトのように

この記事はブロとものみ閲覧できます

『かがみの孤城』

おすすめ児童書、第7回は『かがみの孤城』(辻村深月 著、ポプラ社、2017年)です。

かがみの孤城

第15回(2018年)本屋大賞受賞作品です。
中学生の「こころ」は不登校になり、家に閉じこもっていました。ある日、部屋の鏡が光り始め、鏡を通り抜けた「こころ」はお城のような場所にいました。そこには、「こころ」と似た境遇の中学生が7人集められていて……。

なぜ中学生7人はこの城に集められたのか? それぞれの中学生の境遇が少しずつ明かされ、最後には怒涛の展開を迎えます。
多くの謎が最後に種明かしされるのは爽快です。注意深く読んでいけば気づけるヒントがいくつもあるので、推理しながら読むのも楽しいでしょう。読み終わったら、答え合わせの気分でもう一度読み返したくなる本です。

大人にもおすすめですが、主人公の「こころ」と同年代の中学生に特におすすめです。






おすすめの絵本・児童書
510YR0GJQ2L__SL500_AA300__convert_20101208173629.jpg   →絵本コーナーはこちら
子育て情報
カテゴリ
ブログランキング
皆さんの応援が励みになります。クリックで応援よろしくお願いします↓
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR